投稿の全記事数: 2,066件

【ドラクエ】プレイベはどうあるべきか座談会

応援ポチよろしくおねがいします。

猫ランキング

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

昨日はマグロちゃん主催の「プレイベについて考える座談会のようなもの」に行ってきました。

このイベントはその名の通り、著名なイベンターの方数人をお招きし、プレイベ観について語ってもらおうというイベントです。

招かれたイベンターさんは以下のとおりです。告知からそのまま引用します。

DWK☆48 女将 リズ様

笑いに司会に大忙しの コテツ様

独特な雰囲気とファンを持つ ハチベサ様(脱走の恐れあり)

誰からも好かれる スナック人妻 ヒトミ様

最大規模のイベントを成功させた メイア様

赤い悪魔と呼ばれるが実は優しい る~しぃ様

ティアで最も実力と名前の知られたお笑いコンビT・Hからロムぺー様

メイアちゃんの「最大規模のイベントを成功させた」って毎年やってるからねw いまさらって感じするけど。

で、この7人に順番に「プレイベとは何か」について語ってもらいました。

と、そのまえに、

20160819 2205 339572497

人間のハチベサさん初めて見た……。

ではでは、イベンターさんたちが仰ってたことを簡潔にまとめていきたいと思います。

各イベンターのプレイベ観

リズさん

最近プレイベ人口も増えてきて、コラボイベントや大規模イベントが増えつつある。そのようなイベントを運営するにはコラボするイベンターさんたちと信頼関係を得ることが必要になる。

DWK48では、相手が自分たちのことを知っていて必要としてくれるのであれば、どこにでも行って盛り上げていくようにしている。

DWK48のコンセプトは「みんなを楽しませること」である。

コラボイベントは相手のことを知らないとできない。でも一緒にやっているうちにわかることもある。だから新しい人を巻き込むためにもみんなで一緒に遊びたい。

私にとってプレイベとは、「チーム活動の一環」である。

コテツさん

私が好きなものは猫とお笑い。そしてもちろんドラクエ。

だから私が初めてやったプレイベは「猫祭り」という猫を集めるイベントだった。

でも、自分は人見知りなので、フレでない人に話しかけることも出来なかった。

そこで、そんな人達とお喋りするために作ったのが「猫っていいにゃも」だった。

それからは「いいニャモ」で出会った色んな人たちと交流する内に思いついたプレイベを開催している。

私にとってプレイベとは、「やりたいことを叶えられるもの」である。

ヒトミさん

自分はプレイベの主催をしたことはない。でも、スタッフとして裏方で手伝うことはよくある。

スタッフとして言いたいことは、ただ1つ。それは信頼関係。

どんな主催者さんが行うイベントでも、これが無いと底から崩れる。

主催者さんを理解し、持てる力をすべて発揮する。これが大事。

信頼関係を構築するにはまず知ること。相手の話を聞いて一緒に行動していれば相手のことが見えてくる。

信頼関係は築くのには時間が掛かる。ゆえにプレイベをこれからやる場合には、急がずにスタッフさんとの信頼関係を築いてから行ったほうが良い。

私にとって「スナック人妻」とは、「ただヒトミがいる場所」である。

るーしぃーさん

自分は主に場末のイベントをやってるが、基本的には企画に全精力を注いでいる。

自分にはカリスマ性も行動力もないし、イベントも丸投げする。でも私にそれらが無くても私の仲間が補ってくれる。

私はそういうイベントが大好き。

私は色んな人をいじりまくるようなイベントをやるが、企画段階でキャストにそれをプレゼンし、それが伝わってOKしてくれたときがいちばん嬉しい。

私にとってプレイベとは「快楽」である。その快楽をキャストやお客さんに見せれるまでに作りこむことが私のプレイベである。

20160819 2215 339575087

ハチベサさん

プレイベなどというものは聞いてからやるものではない。とっととやるべし。

新しい人がやるのはいいこと。同じだと飽きる。

最後にひとこと言いたい。SMAP解散。

ロムぺーさん

自分のポリシーとして、プレイベをやるときは1人でやることにしている。なぜならスタッフさんを雇うと、スタッフさんたちが楽しめないから。

1人でも多く、楽しんでもらいたい。

プレイベにおいて気をつけてることは、「お客さまの時間を頂いている」ということである。

ここに集まってる方々も今ある時間を別のことに使えたはず。その時間を割いてまで来てくださっている。だからこそ楽しませたい。

プレイベは自分が面白いと思ったことを、みんなでやりたいというだけだ。難しく考える必要はない。

メイアさん

1.プレイヤーイベントとは何か。
2.プレイヤーイベントのあり方について。
3.イベントへの姿勢。

この3つについて話す。

まず1。プレイヤーイベントとは「周囲の人を楽しませる遊び方」である。周囲とはお客さんだけでなくスタッフも含む。

次に2。プレイベのあるべき姿とは、まず自分が楽しみ、その楽しさを周囲に伝搬させていくことである。

次に3。イベントへの姿勢。

まず最初に、自分たちは特別ではない一プレイヤーということが重要である。 有名になりたいという功名心だけが先行してイベントをやってはならない。

次に、イベントの大きさと楽しさは関係ないということ。大切なのは規模ではなく、来場者がどれだけ楽しんでくれたかである。

最後に、イベントに見返りを求めてはいけない。ツイッターや日誌への感想を強制すべきでない。

これらは自分が堕落しないよう、常に心に刻んでいる。

てっかまきの感想

私としてはハチベサさんとメイアちゃんのお話に共感できたかな。

ハチベサさんは「あれこれ考えずにとっととやれ」って言ってますけど、これってプレイベに限らず何でもそうですよね。

ブログでもそうですよ。興味がある人はさっさとやるといいですよ。無料ブログサービスなら10分ぐらいでアカウント作れますから。

なんかブログっていうと、ものすごいちゃんとしたものを書かなきゃいけないと思ってる人多いけど、適当でいいんですよブログなんてもんは。書いてるうちに上手くなっていきますから。

次にメイアちゃんのお話についてですけどね。私はイベンターではないですけど、今までに400件近くイベントに行ったわけなんですよ。

その私の経験から言ってものすごく腑に落ちたんでね。

楽しいイベントってだいたい主催者の人がいちばん楽しんでますよね。それが伝搬してくるからこっちも楽しいんですよ。

あと、イベントの大きさと楽しさは関係ないっていうのは激しく同意ですね。

私の経験からいって、イベントの規模と楽しさに相関関係は無いです。

デカくて楽しいイベントもあるし、デカイだけでつまらんイベントも有る。小さくて濃いイベントもあるし、小さくてつまらんイベントもあるね。

以上です

長々と書いてまいりましたが、今回のイベントはこんな感じでした。

質疑応答タイムなんかもあったんですが、長くなりすぎるので割愛します。

ただ大筋はこんな感じです。

新しくイベントをやろうと思ってる人は参考にしてください。

ではでは。

See You!

20160820 0054 339612979

コメント

  1. コテッスー より:

    プレイベについては色々と考えることがありますね~。あーゆースピーチ形式の場では言いたかったことの半分も言えてないけども…涙。
    最後にチャンマグも言ってたけど、人によっていろんなやり方、考え方があって、全然違うイベに見えるけど結局ほとんどは最後は同じ道にたどり着く、回り道をしてるかどうかだけなんだなと。
    そのゴールさえ間違えなければいいんですけどね~! プレイベについてを改めて考えられた有意義な回でした

    • てっかまき より:

      おつかれさまでした。貴重なお話を拝聴させていただき勉強になりました。
      ゴールは同じでも色んなやり方、考え方があることによって楽しいってこともありますよね。
      私はコテツさんのイベントはおもしろくて好きですよ。これかも楽しみにしています〜。

  2. あかいたぬき隊長アノレテア より:

    「小さくてつまらんイベント」
    ううw
    戦隊イベントがマンネリ化しててどうしようじゃ・・・

    • てっかまき より:

      「マンネリ化してる=つまらん」ではないですよ。
      そんなこと言ったら毎週やってる定期プレイベなんか毎回同じことやってるんだから。

      私もね、以前おなじことで悩んでたことありました。ファン感謝デーがマンネリだからちょっと違うことやったほうがいいのかってね。

      でも、来てくれた読者の方に聞いてみたら、「今みたいに話すだけのほうがいい」って言われてね、それ以来変えてません。

      たぬき隊長も隊員さんたちに聞いてみたらどうですか? 「マンネリだから飽きてるか?」ってね。みんなでアイデア出し合ってイベント作るのも楽しいかもしれませんよ。

  3. ボギワン より:

    途中参加だったので、前半の皆さんの意見をここにまとめて下さっててありがたいです♪
    やはり、イベント毎に考え方も違うし面白いですね。
    私の場合は同じお店系イベントやってるからか、ヒトミさんの意見が一番府に落ちました。(^-^)

    • てっかまき より:

      みなさん考え方ややり方が違うから色んなイベントが出てきておもしろいのでしょうね。
      ここに書いた各人の意見はかなり端折ってるのですが、ヒトミママの意見は一緒にやられるスタッフやお客さんにとても真摯に向き合っていて、感心しました。

  4. ちな より:

    まあもう過去の人なのでこうでしたって意見ではありますが…
    ロムペーちゃんの意見に近いかなっ?
    ・私が好きなことをしてる
    ・私の好きなことに時間をもらって付き合ってもらっている
    なのでお越しのお客様には感謝しかなかったですねっ!
    ちゃんと家族も省みてたら最高だったんでしょうねぇ…

    そんな過去の人ですが、直近で企んでいますっw
    (ヨメさんには相談済み!)

    • てっかまき より:

      好きなことをしてるって割りには初心者の人に配慮した優しいイベントになってたね。
      たぶんちなちゃんはサービス精神がとても旺盛なんだね。「みんなが楽しんでくれるのが好き」みたいな。
      それで一生懸命になりすぎちゃって、裏目に出ちゃったんだと思うんだけど……。

      奥様のご快癒をお祈りしています。ちなちゃんも無理しちゃダメよ。