投稿の全記事数: 2,065件

【ドラクエ】俳句句会in「夏」

応援ポチよろしくおねがいします。

猫ランキング

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

昨日はどんぐりさん主催の「俳句句会in夏」に行ってきました。

このイベントはジュレットで夏の俳句を詠んで、みんなで論評会をしようというイベントです。

参加者は10人ぐらい居たかな。

まず最初に副主催のクマトンベィさんから俳句の説明がありました。

20160828 2217 341228589

俳句は5、7、5の17音からなる定型詩です。

要は17文字で詠めばいいんですけど、季語を入れなければいけません。

季語とは特定の季節を表す言葉です。今回の季語は言うまでもなく夏ですね。夏の季語を入れて、夏の俳句を詠むのですよ。

クマトンベィさんによると、難しく考えずに気軽に詠めばいいよっていうことでした。

説明が終わると創作の時間に入ります。30分間町中を散策しながら句を詠むのです。

てっかまきも町をブラブラしながら考えます。

金色のタルを取りに泳いでるとこんな光景が見えました。

20160828 2230 341232441

タルの向こうに水平線が見えますね。

てっかまきってね、水平線ってちょっと怖いんですよ。大きすぎるというか、海がめっちゃデカく感じるんです。

そこでこんな句を詠んでみました。

海開き見える水平線丸い

水平線ってまっすぐじゃなくてちょっと丸いじゃないですか。海開きの日に向こうに見える丸い水平線を見て、「ああ、今年も海に来たんだなぁ」と思ったっていう句ですね。

季語は言うまでもなく「海開き」です。

これ早い段階で思いついたんですよ。5分ぐらいで。それでまだ良いのが浮かぶかもしれないからギリギリまで考えてたんですけど、浮かばなかったね。これを提出しました。

みんなが句を提出し終わったら輪になって論評会です。

20160828 2257 341240340

今回提出されたのは11句です。

1.麦わら帽夏のときめき持ち帰る

2.プクリポの白点一つ夏の海

3.夏の月しずかな海にしずむかの海

4.ポケモンのおかげで体重2キロ減

5.海開き見える水平線丸い

6.君の影追い求めて電池切れ

7.砂浜の砂全部数えたい人

8.ハーモニカ打ち寄せられて大夕焼

9.海開き脱ぐ間も惜しみダイブする

10.セミシャワー汗だくスマホとにらめっこ

11.帰り道急な夕立傘もなく

ちなみにクマトンベィさんによると、俳句の場合、575で区切って書いたらダメだそうです。

麦わら帽 夏のときめき 持ち帰る

こんな風に書いたらダメだと。全部連なって書くように言われました。

さて、11句出揃ったところで、1人ずつ好きな句を言っていきます。

この論評会で、てっかまきの詠んだ句が大変好評でしてね。

主催のどんぐりさんをはじめ、4人の方に「1番好き」と言っていただきました。

以下はクマトンベィさんの論評です。

句またがりというのは575にならず、584とかあえてリズムを崩すやり方です。

この句は593ですね。

これはルール違反ではありません。あえてそういう句にすることはよくあります。

この句は最後に「丸い」ってのがポンと投げられて書かれているので、最後だけ3文字になっているのがとても効果的です。

もう1つ。

普通、俳句では「見える」という言葉はあまり推奨されません。というのも、そこにあれば見えるに決まってるからです。

でもこの句では「普段は見えないけど見える」という意味がちゃんとついてるので「見える」という言葉に意味があります。なので問題ありません。

安易に「見える」と使うと火傷するところをあえて使ってるのがすごい。

と絶賛していただきました。ありがとうございます!

句またがりについては意図的にやりました。「丸い」が印象に残るように。

ただ「見える」に関してはそこまで考えてなかったw 普通は「見える」って使ったらダメなんですね。覚えとこw

ちなみにてっかまきが1番好きだったのは、

海開き脱ぐ間も惜しみダイブする

でした。

海開きを待ちわびてた気持ち、ワクワク感がよく表現されてますね。

これを詠んだのはマキリーヌさんです。

クマトンベィさん曰く、本来は俳句では動詞をいっぱい入れたらダメなんだとか。ごちゃごちゃして見えるからですね。

でも、この句の場合は動詞がいっぱいあることによって切れ間がなくなって勢いが出ていると。

でも「間を惜しみ」というのが動作ではないので、「海開き走る脱ぐ走るダイブする」みたいなほうがいいんじゃないかとおっしゃってました。

確かにこっちのほうが言葉が映像としてはっきり浮かびますね。走りながら脱ぐっていう。

あえて心理を描写せずに行動だけ描写してるのか。勉強になるなぁ。

というわけで、「俳句句会in夏」、終わりです。

いやー、今回も楽しかった。みなさんもやってみてください俳句。おもしろいですよ。

ではでは。

See You!