投稿の全記事数: 2,065件

小学生の時の高松さんの話

応援ポチよろしくおねがいします。

猫ランキング

SopuIMG 3375 TP V

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

あのね、どうでもいい思い出話なんやけどさ。

小学生のときに高松さんっていう女の子がいたのよ。

なんかね、「まきちゃん足遅いねぇw」とか「見てんこれ、私のプリクラ可愛かろ?w」とかいう典型的なウザい女子だったんだけどさ。

あるときさ、給食の時間にさ、食べる前に文化祭の歌の練習をするとか先生が言い出してさ。

それに別の青山くんっていう男の子が異議を申し立てたのよ。

「先生、食べ物にツバとか入って汚いじゃないですか。先に食べましょうよ」ってね。

そしたら先生がその青山くんのところに行ってね。ものすごい勢いで罵詈雑言を浴びせ始めたんです。

ネチネチした言い方じゃないよ。もう、「ウワーッ!!」って感じでね。5分ぐらい浴びせ続けたんです。

そしたら高松さんがいきないバタンって倒れてさ。ビクビク痙攣し始めた。

先生が慌てて抱き起こしてベルトを緩めたらさ。口から泡吹いて白目剥いてさ。

急いで保健室に連れて行って救急車ですよ。

なんか極度の緊張でひきつけ起こしたんですよね。

あと、これは中学生のときの話なんだけどさ。

国語の授業で先生が板書してたのよ。授業中だからシーンとしててさ。

そしたらいきなり高松さんが立ち上がって走って教室から出ていってしまった。何も言わずにですよ。

で、先生が血相を変えて追いかけたんだけどね、学校から脱走して行方不明になったんです。

それで大騒ぎですよ。だっててっかまきの行ってた中学校なんかほんとにど田舎の山の中だからさ。野犬とかいたら危ないし。

みんなで探しましたよ。全校生徒総動員で。

結局見つかったんですけどね。あんときは他人事ながら焦ったなぁ。マジでどうなるんかと思った。

また別の日の話だけどね。

帰りの会で私が日直だったんですよ。

それで「明日の授業は何々と何々と何々です。これこれを準備お願いします」みたいに発表してたんです。

そしたら何の前触れもなく高松さんが泣き出してさ。

私はただ明日の授業の説明をしてただけなのに。

私がどうしていいかわからずに固まってると、先生が何事もなかったかのように「続けて」って言ったんですよ。

当時は嫌味で気持ち悪いやつと思ってたんだけど、今考えたら何かの病気か障害だったんかな。

なんか悪いことしたな。でも、いま高松さんと友だちになれっていわれたら正直イヤだね。障害以前に性格がムカつきすぎたわ。

ではでは。

See You!

コメント

  1. アルテア より:

    その年齢ならひきつけとは言わないと・・・

    • てっかまき より:

      そうなんですね。当時校内の噂話で「ひきつけらしいよ」っていうのを聞いてたのでひきつけかと思ってました。