投稿の全記事数: 2,098件

猫のエサの食べさせ方について

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

唐突ですが猫飼いの皆さん。猫のエサはどのように食べさせていますか?

飼ってない人にはピンとこないかもしれませんね。エサの食べさせ方にもいろいろあるんですよ。時間帯とか回数とかね。

うちの猫は常にエサを置きっぱなしです。つまり器を置いておいて、無くなったら入れ無くなったら入れですよ。

こういう食べ方は一般的には良くないとされてるんですよね。

普通の猫飼いさんはだいたい朝夕2回、規定量を分けて与えるやり方が主流と思います。子猫は3回か4回ぐらいになるのかな。でもまあ基本は2回ですよ。

飼育本にも書いてますね。「置き餌にすると余計にエサを食べて太るのでちゃんと量ってあげましょう」みたいなこと。

でもね、私はこの定説に疑問を持っています。

確かにうちのわさくんは少しふっくらしています。しかし肥満というほどではない。ちょっとぽっちゃりしてるぐらい。去勢して太りやすい体質になったことを考えると、維持できてるほうじゃないですかね。

わさくんには先日まで子猫用の高カロリーエサを置き餌していました。今はインドア用の低カロリーエサに変えたけどね。

でもね、わさくんは食べ過ぎることは無かったんですよ。自分で調節して必要最小限だけ食べてました。

量的にはパッケージに書かれている目安量の3分の2ぐらいの量です。だからそんなに太らなかったんですね。

猫に置き餌してる人は共感してくださると思うんですけど、置き餌で育った猫は、ペットにありがちな「エサくれくれ状態」が無いんです。執着が無いというか。

うちのわさくんはエサが無くなると、前足で計量カップを軽くひっかいて「エサ入れて」と要求します。

でもエサ用意してる間に興味が失せて、寝床で寝始めたりとかよくあるんですよ。

「いや、食べへんのかい!」みたいな。

たぶんこういう話すると、量ってあげてる人は驚くんじゃ無いですかね。たぶんそういうお家の猫は隙あらば「エサくれくれ」みたいな感じだろうと思うし。

猫ってもともと「ちょび食いのムラ食い」をする生き物なんですよ。一気にガツガツ食べる習性じゃない。

だから置き餌のほうが猫本来の内臓の作りに合っている……というのが私の持論なんだけれども。

本当かどうかは知らないw

ここに書いたことを真似して猫が超絶デブになっても責任取りませんw

ではでは。

See You!