投稿の全記事数: 2,095件

どわふばぁ-タロット占い-

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

昨日は3つイベントに行ってきたのですが、長くなるので1つに絞ります。

あと、今回の記事は結構重い内容になるので、おふざけ一切無しで行きます。

私が行ったイベントはこのブログではおなじみ、どわふばぁです。主催はちなちゃんです。

前半はちなちゃんの面白いお話が披露されたのですが、今回、それは割愛します。

後半はアストルティアの母で知られるレッズさんの占いショーが催されました。

おちゃらけた面白い占いかと思ったら、これがガチだったんでね。今日はそれを書きたいと思います。

まず、占いを受ける人を決めなければなりません。

時間の都合で占いを受ける人は2名だけということでした。その場で希望者を募ったところ、5人か6人手を上げましたので、ダイスで2名決めました。

最初に占いを受けたのはウェディの男性の方でした。ただし、リアルは女性だそうです。

プライバシー保護のため名前は出しません。

20151004-0027_282684740

この方の悩みはわりとライトで、「ウェディホスト部はいつ再開されるか」ということでした。

いえ、ライトと言ってはいけませんね。ご本人にとっては重大なお悩みです。

私はよく知らないのですが、調べた感じではウェディホスト部とはホストクラブイベントのようですね。

きっと意中のホストの方がいらっしゃって、その方と再会したいのでしょう。

それを聞いたレッズさんは占いを始めました。レッズさんの占いは本格的なタロット占いです。

タロットカードは大アルカナ22枚、小アルカナ56枚の合計78枚のカードを使って占うのだそうです。

一般的に知名度があるのは大アルカナの方だと思います。ジョジョの3部で出てくるあれね。愚者とか吊るされた男とか。

タロット占いには大アルカナ22枚だけを用いる方法と、小アルカナも合わせて78枚で占う方法があるらしいです。

そして78枚のほうが高度な技術が要求されるとか。

レッズさんが占ったところ、小アルカナ聖杯の2というカードが出ました。男女が向かい合って盃を合わせている絵柄のカードです。

このカードは男女の仲が結ばれることを意味するカードらしいです。

言っておきますが、ただ適当にカード引いただけじゃないですよ?おそらくもっと専門的な知識と技術を使っているのでしょう。

それで、男女の仲が結ばれることを意味するカードなのです、が、単純に再開できるとは限らないそうで。

レッズさんは「さて、再開の乾杯か、お別れの乾杯か」と仰っておられました。

そして「とりあえず、あと1回は会えます」と。

すごいですね。占いで「会えます」って言い切るってかなり強いメッセージが出たんでしょうね。

相談者の方は「やったぁ!再会できるんだぁ!」と喜んでいましたが、レッズさんは一言、「いえ、終わりの始まりです」って。

なんか、最後の一言がすごい気になるんですけど、結末は相談者の方しかわかりません。再会できると良いですね。

さて、2人目の相談者の方なんですが、こちらがかなりプライベートに踏み込んだ内容になってるので、名前だけじゃなく種族も明らかにしません。スクショも貼りません。ただ性別は女性です。

その方の悩みは、「リアル相方さんと夜の関係で悩みがある」というものです。

それで、「別れたほうがよいか?」ということを相談しておられました。ちなみに結婚願望はないそうです。

レッズさんは「なんで別れたいのか?」と聞きました。

そしたら相談者の方は「今後もっと素敵な男性に会えるかもしれないから」と。

この相談で不思議だったのがね、レッズさんがいつまでたっても占いを開始しないんです。ずっと相談者の方と問答を続けているんですよ。

それで、不思議に思ってレッズさんのサイトを見たんです。そしたらこういうことでした。引用します。

私が占いをするときに気をつけていることは、占いは「将来を当てること」が重要ではない、「これから何に気をつけて立ち向かうべきか。」を相談者にアドバイスすることを重視しています。

ですから、占いは、一種の人生相談染みているときがあります。相談者の話す内容から占いと関係なく一般的な常識で「こうしたほうがよい」ということがあります。

とのことです。説得力ありますね。たぶん、占いで色んな人を見てきた経験から、人生相談のようなことが可能なのでしょう。

それで、問答を続けて相談者の方の現状を詳しくレッズさんが引き出していきました。

まとめると、

・全然ベッドでドキドキしない。
・夜の相性自体は良い。
・ベッドではM。
・相方さんの攻め方のパターンが一巡して、どう攻められるのかわかってしまう。

ということです。ちなみにこれ以外は容姿、性格、すべてひっくるめて最高に好きなんだとか。

これに対してレッズさんは「どんなに良い男でも必ず飽きる。そこに最高を求めると結婚できない。ならば、結婚しないほうがいい。ただし、一生独身で、年取ったら不倫しか無い」と仰っておられました。

そこまで話したところで、相談者の方があまり釈然としてない様子だったので「将来いい人に出会えるか占う」ことになりました。

ちょっと、タロット占いのカードの意味がよくわからないので、レッズさんが言ったとおりにかきます。レッズさんは4枚のカードを引きました。

過去→ワンドのキング、どっしりとした家長たる王
2枚目→カップの6、どこかの片田舎で2人の子供がカップを渡している
未来→ソードのクイーン。剣はクイーンが持つものではない、気まぐれで前の人を切ってしまう。
4枚目→大アルカナ。審判、棺桶に入ってる死体が天使のラッパを聞いたら生き返る、剣で切っても復活する。逃げられない。

ということで結論は「新しい人ができても、前の人に戻る可能性が高い。ひょっとしたら今まで切ってきた人とくっつく可能性も」ということでした。

それを踏まえて、「戻りたければ戻ればいい、それが恋愛というもの」だと。

「別れて戻ってもいいし、付き合いながら探しても良い」と。

ここまで話したところで時間が来てしまったので、占いショーは終わりました。

すごいね。こんなガチの占いは初めて見た。

私はこの占いが気に入ったので、今度のレッズさんのイベントに行って占ってもらうことにしました。

普段アホらしいこと書いてるけど、実はてっかまきも悩んでるのよ?

どわふばぁ終わってから即行で予約したよ占い(てっかまきはこういうときはフットワーク軽い)

みなさんも悩みがあったらレッズさんのイベントに行ってみるのおすすめ。

「アストルティアの母」っていうイベントです。

予約はウェブサイトからやらなきゃいけなくって、こちらのサイトです。

⇒とある占い師はかく語りき

メアドとか入れる必要があるけど、捨てアドでいいそうですよ。

さて、では、今日はこれで失礼します。

みなさん、ごきげんよう。

See You!