投稿の全記事数: 2,095件

月曜から よふかし

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

あのね、私がドラゴンクエスト10を始めた当時はね。ソロプレイヤーだったんですよ。

ぼっちです。ぼっち。

これ、他の人に言うとびっくりされるんですけどね。なんか色んなイベントに行ってるから社交的に思われてるみたいで。

てっかまきはコミュ障ですよ。始めた当初は誰にも話しかけられずに1人でやってました。

それでね、初めてヴェリナードに行って、バサグランデと戦った後にね、2人組の人が話しかけてきたんですよ。

「ここのボスはどれぐらいのレベルで倒せますか」って。

それで「だいたい35から40で倒せますよ」って言ったら「一緒にレベル上げしませんか」って言われたんですね。

それで断ったんですよ。「私はソロ専門だから」とか言って。

いま考えたら一緒にやっとけば良かったな……。そういうところから新しい出会いって始まるんですよね……。

どうでもいい話でしたね。はいはい。

さて、昨日は1つプレイベに行ってきました。

おなじみ、月曜からよふかしです。主催はひでんのたれちゃんです。

昨日もたくさん人が集まってましたねー。相変わらずの繁盛店です。

20151019-2200_285609635

最初に話したのはドラクエ10を初めて10日ぐらいっていう人でした。

昨日も会ったんですよね、この方。プレイヤーイベントに結構興味があるみたいで。

私がプレイベのブログやってますって言ったら名前を教えてくれっていうので、教えときました。

明日もイベントに行くそうで。明日のイベントで小ビンが必要なんですよね。

それで「小ビン買わなきゃな」って言ってたんですよ。

それで「小ビンあげましょうか」って言ったらバザーで買うって言われまして。

99個ぐらいやろうかと思ったのに。あんまりやるとカバン圧迫するからね。10日ならまだ拡張してないだろうし。

まあ、そんな感じで話してたら、みんなが唐揚げの話しだしたんですよ。

唐揚げにレモンをかけるかどうか。みなさんはレモンかけます?

私は断然かける派ですよ。っていうかかけない人が信じられないわ。

私が大学のときにね。飲み会で善意からレモンかけたんですよ。そしたら非難轟々でしたね。

だって、唐揚げにレモンかけない人がこの世にいるなんて思わなかったもんですから。

あれは驚愕だったですよ。

そんなことを話しているうちに、レッズさんがいることに気づいたんですよ。あの占いの。

⇒アストルティアの母

⇒どわふばぁ-タロット占い-

「あれ、レッズさん来てたんだ」と思ったら、その場にいたフレが、「レッズさんに声かけたいけど怖い……」ってフレチャ飛ばしてきて。

「何が怖いの?」って聞いたら、

「あら……? あなた○○に気をつけなさい」

とか言われそうで怖いって。

(ヾノ・∀・`)ナイナイ

私が実際に占い受けたりとか、レッズさんのブログでお勉強させてもらったりしてわかったんやけど、レッズさんの占いは霊感とか霊能の類ではない。

あれは「技術」です。

タロットカードの偶然性を利用して、出たカードを解釈し、相談者の相談内容に結びつける。そこから相談者の相談内容に対する答えを導き出す。

こういうのを卜術(ぼくじゅつ)というらしいんですけどね。

私が考えるにカードを解釈するときに高度な経験と技術が必要ですよ。ただ単に「死神のカードが出たから失敗します。終わり」とかそういうんじゃないからね。

だから言ってないことが見通せるとかそういうことは無いんです。……たぶんね。

レッズさんの場合、それにカウンセリングの要素も取り入れてるみたいですね。

私が受けた感じでは、占いの中にカウンセリングがあるというよりは、カウンセリングの中に占いがあるみたいな感じでした。

それで、そのフレが行きにくいっていうんで「一緒に行こうか?」って言ってレッズさんのとこ行ったんですよ。

そしたら、みんな集まって何か話してて。

何話してるんだろうなぁと思ったら、カウンターに座った隣の人の相談に乗ってたんです。

どうも、仕事を辞めるべきかどうか悩んでるみたいで。

そしたら、レッズさんがパッとカード引いて、「塔が出ました。不吉ですね……」って。

そこから、そのカードを元にいろいろ話していって、どうしたら良いかというのを相談者に教えていったんです。

この辺が素人には難しいところですね。

その話してる様子を見ていたフレがポツリとつぶやきました。「不安が明るくなっていく……」って。

そうなんですよ。不吉なカードが出てもそこから解釈していくので、相談者には行くべき道が見えてくるんですよね。

相談が終わったら、フレをレッズさんに紹介しました。

しばらく話したら、フレの緊張も解けたみたいで良かったですよ。

フレ曰く、「意外と普通の人なのね」って。

なんかあれだね、占い師っていうと物凄い神秘的なものを想像するのかね、みんな。

レッズさんは占いができること以外はサッカー好きの普通のお姉さんですから、別にそんな身構える必要は無いですよ。

というわけで、今日の記事もこれで終わりです。

良かったらレッズさんのブログとか見てみるといいかもしれませんよ。ただ読むだけでも面白いしね。

⇒アストルティアの闇

私も占い勉強してみようかなぁ。てっかまきは未知の物に対する好奇心は強いんですよ。本でも買って読むかな。

さて、では今日はこの辺で。

See You!

コメント

  1. フェアリー より:

    小瓶絶対ってわけじゃないと思うよ〜
    あればだったはず!
    俺もずっと一人で初めて組んだのって過去のラズバーンの時だった気がするw

    • てっかまき より:

      そうだったんだ。まあ、小ビンなんか1Gで売ってるから買ってもいいんだけどw

      私は初めて組んだのはアラグネのときだったかなぁ。それでクァバルナも組んで倒したかな。ラズバーンから先は全部組んだね。懐かしいなぁ。