投稿の全記事数: 2,063件

店長さんを探せ!

応援ポチよろしくおねがいします。

猫ランキング

こんにちは。

てっかまきです。

昨日は「みんなで踊ろう会」「どわふばぁ」にお邪魔してきました。

まず21:00に踊ろう会の方に行きました。

人数は15人ぐらいだったかな。

そういや、撮影鯖以外でも思い出アルバムの写真なら載せていいんですね。

ガイドライン見たら撮影鯖以外載せるなとは書いてませんでした。

なので2鯖だけど写真載せます。

20150627-2201_259729113.jpg

こんな感じですね。

20150627-2210_259732670.jpg

なんかすごいバブリーなお姉さんが隣で踊ってるけど……。

昨日は私の住んでる地域は蒸し暑かったので、せめて涼し気な見た目にしようと思い、ドラキー浴衣で行きました。

似合ってるでしょ?

20150627-2145_259724350.jpg

踊ろう会では1時間半ぐらい踊ってました。

流したBGMはこれです。

[レスポンシブ動画]http://www.nicovideo.jp/watch/sm3298579[/レスポンシブ動画]

超名曲ですね。

たまにこれを聞くと雨の中を走りたくなりますね。

本当に走ったりはしないですけれども。

まあ、そんな感じで1時間半ぐらい踊ってたかな。

22:30ごろにいったんログアウトしました。

1時間後の23:30からどわふばぁの受付が始まるので、それまでコーラを飲みながらテレビでも見て、受付開始されたらまたログインしました。

23:30に集合場所に向かうとすでにいっぱい人が来てました。

20150627-2333_259767030.jpg

この日のどわふばぁのイベントはズバリ!

探索イベント!!

店長さんがティアのどこかに隠れて、それを参加者で探すのです。

上位5名には賞品が出るので、ぜひとも5位以内には入りたいと思っていました。

ルールは以下のとおりです。

・参加者全員でルームを組む。

・店長が隠れたら探索開始。

・店長は徐々にルムチャでヒントを出していく。

・5名が店長にいいねした時点で終了

・フレやチームで相談するのはOK

探索イベントは何回かやったことありますが、ティア全土を舞台にした探索は初めてだったので、うまく出来るかどうか不安でした。

しかし、やるからには勝つ!

欲しがりません勝つまでは!!

ぜんぜん関係ない話ですけど、私が子供のころ通ってた塾の先生がいつも、「負けられません勝つまでは!!」と言ってたんですけど、「1回で勝て」という意味だったんでしょうか?

どうでもいい話でしたね。

参加者は全部で15人ぐらいだったかな。

受付を済ませて店長さんとフレ登録しルームに入った後、ゲーム開始の時間である24:00まで待ちました。

24:00になると、店長さんから開始の号令が発せられ、ルーラストーンで飛び立って行きました。

店長さんが隠れたらスタートです。

店長さんは、

「遠い……ここどこ?」

などと言いながらかなり時間をかけて、隠れ場所に到達したようでした。

スタートしてからすぐ私もルーラストーンで飛び立ち、とりあえずどの大陸にもすぐ行けるように、オルフェアの駅でヒントを待ちました。

最初のヒントは次のようなものでした。

ヒント1:日没する国に降り立つ

日没するというと西なので、ウェナかオーグリードです。

私はとりあえずグレン駅まで行って、そこで次のヒントを待ちました。

ヒント2:フォレスドンがいる大陸

これでオーグリードであることが確定しました。

ウェナにフォレスドンは居ません。

問題はグレンかガートラントかですが、店長さんが、

「国ではなく大陸ですよ!」

と念を押していたのでおそらくグレンだろうと当たりをつけました。

もしギル丼がすぐそばにあるガートラントなら、そんな念押しはしないだろうと。

私はグレンの町中で次のヒントを待ちました。

ヒント3:草木土 遠くに見ゆる 山の雪

雪山が遠くに見えるということは、ランガーオ山地の周りか、ランドン山脈の周りです。

私はたぶん別エリアから見えるということは、高い山なのだろうと考え、ランドン山脈に当たりをつけました。

ランドン山脈が見えそうなところで、かつ草と木と土があるところというと、

ゲルト海峡かランドンフットです。

私はグレン東口からドルボードでゲルト海峡へ向かいました。

真ん中の宿屋があるところ(名前忘れた)で、くまなく探してみましたが、居ません。

ということはランドンフットか!

私はゲルト海峡からランドンフットに行きました。

その道中、アナウンスが。

ヒント4:雪のないところにいます。

ランドンフットに入って程なくして、

「いま1人正解エリアに入りました」

と店長さんからアナウンスが。

誰だ?誰のことだ?

そのあと、とりあえず忘れられた書庫から調べようと、中に入りました。しかし、誰も居ませんでした。

書庫を出て程なく、

「ダンジョンの中には居ません」

とアナウンスが。

これは私だ!私のことを言っている!

私はこのとき勝利を確信しました。

しかし、この広いランドンフットのどこを探したらいいのか。

無題

たぶん、バシルーラですぐ来れるような、南の方には居ないだろう。居るとしたら東側の入り組んだところだろう。そう考えて東に向かいました。

そのとき、アナウンスが。

「いま3人正解エリアに居ます」

やべえ!やびゃあ!

はよ探さないとやべえ!

私はG5にある橋をわたって、G2、H3のあたりを探しましたが居ません。

無題 - コピー

そのとき、参加者の1人とすれ違いました。

やばいなぁ……。はよ探さないと。

私はF4、G5のあたりを探そうとしました。

無題 - コピー (2)

しかし、入った途端一面の銀世界。

この一帯は雪が降ってるから違うな……。

そう思った私はすぐに引き返して橋のところまで戻りました。

やべえ!わからん!

私はめまぐるしく頭を回転させ、1つの結論にたどり着きます。

隠れるときに店長さんが言ってた、「遠い……ここどこ?」は引っ掛けだ!!

実はバシルーラで行きやすい南側のどこかにいる!!

私は南に空飛ぶベッドを走らせます。

そのとき恐るべき事態が!!

店長さん「1人目到達しました!○○さんです!」

あああああああああああ!!!!

さっきすれ違った人でした。

こうなったらせめて入賞は逃すまいと、南にベッドを走らせます。

ランドンフットの丁度真ん中あたりに来たころ、店長さんからさらなるヒントが。

ヒント5:氷の上にいます。

氷の上……。

氷の上!?

こ お り の う え

無題 - コピー (2)

ここ雪じゃなくて氷だったのか!!

私はUターンして東に急ぎます。

そして1人目の到達者の方からアナウンスが、
「フレ欄見てこっち来てる奴らが続々とw」

ああああああああああああああ!!

頼む、間に合ってくれ!

私が橋をわたってトンネルをくぐり、氷の河に差し掛かったころ。

「5人目到達しました!ここで終了です!」

yaruo.png

店長さんは私が何度も渡った橋の真下にいました。

私は結局、30秒ぐらいの差で入賞できず。

その後すぐ私たちはお店に帰って表彰式に臨みました。

いやぁ、頑張ったんですけどね。

まさか氷を雪と間違えるという失態を犯すとは思いませんでした。

でも、この機に店長さんとフレになれたし、面白かったのでこの日は充実したイベントでした。

ちなみに私、地理すごい苦手なのですよ。

生まれも育ちも福岡なのに、「福岡でおすすめの観光地はどこ?」と聞かれて、

「別府」

と答えたことありますからね。