投稿の全記事数: 2,098件

映画「ラストサムライ」はエセ武士道です

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

51CSYRV8D3L._AA600_CR120,100,336,280_

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

⇒アリエナイ・・・外国人が未だに信じる、日本人への「誤った解釈5つ」

ありますよねー、外国人が信じてる誤った日本観。

でね、これ見て思い出して、私が言いたいのはね。

映画「ラストサムライ」はぜんぜん日本のことを描ききってない。

ってことなんですよ。

あの映画が公開された当時さ、「あれこそ武士道の真の姿」とか言ってるネトウヨの人とかいたけど、バカだなぁと思ってた。

あんなもん武士道でもなんでもないわ。

まず舞台となる村でのあの景観ですよ。あれ日本じゃないやろ。ぜんぜん日本の田園風景じゃないもん。

もろにニュージーランドやないか。

それから明治期における侍のことを「1つの部族」とか言って、インディアンの虐殺と対比させてる点。

士族ってかつての支配者層やぞ。それが四民平等になって就職先がなくなった不満から起こしたのが西南戦争や。

とてもじゃないが1つの部族の反乱とは違うわ。

あと侍が弓ばっかり使ってる点。

侍も鉄砲ぐらい使うわ。西南戦争ではミニエー銃つかいまくりや。

「荒野の七人」の監督かだれかも言ってたな。

「刀が鉄砲に敗れるという時代の変化を描ききれなかった」みたいなこと。

外人の人ってあれなのかね。刀使ってたところに鉄砲が来て、刀が廃れたみたいに考えてるのかね。

すでに戦国時代に日本にはいっぱい鉄砲があったんだけどね。

それから最後らへんの小雪とトム・クルーズのキスシーンって必要あった?

いらんやろあのシーン。

商業くさいわ。「いやハリウッドではキスシーンがないとダメで……」とか言いそう。

あと、これが私がいちばん納得いかない点。これがいちばん納得いかない。

最後に明治天皇が「我々は西洋人から服と靴と文明を手に入れた」みたいなこと言うんですよ。

天皇陛下がそんなこというわけないやろ。江戸時代にも服と靴と文明はあったわ!

結局、白人が「俺達が野蛮人だったジャップに文明を与えたんだぞHAHAHAHA」って思ってるのを裏返しただけの作品なんですよ。

こんなもんをありがたがってる奴らはアホです。

See You!