投稿の全記事数: 2,095件

【ドラクエ】昔のプレイベを思い出す〜どわふばぁ(タロット占い)〜

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

昨日は眠りこけていてプレイベ行ってないんでね。仕方ないから昔のプレイベを思い出したいと思います。

初回に思い出すのは「どわふばぁ(タロット占い)」です。

2015年の10月4日の午前0時から行われたイベントですね。

これはもともとこの時間にやっている「どわふばぁ」というイベントと、不定期でやっている「アストルティアの母」というイベントのコラボイベントです。

内容としては占いショーでした。希望者を募って公開占いを行うという内容です。

20151004 0027 282684740

この日の相談内容は「ウェディホスト部はいつ再開されるか」というものでした。

ウェディホスト部とはホストクラブイベントです。このとき休止してたんですね。

上の画像は男性キャラですが、中身は女性だそうで、きっと意中のホストの方と再会したかったのだと思います。

このときあんまり覚えてないんですけど、占い師レッズさんは「3ヶ月先までの未来を占う」みたいなこと言っていた記憶があります

レッズさんの占いは本格的なタロット占いで、大アルカナ22枚、小アルカナ56枚の合計78枚のカードを使って占います。

レッズさんは希望者に何枚目かを指定させる形で1枚カードを引かせました。

出たカードは「小アルカナ、カップの2」というカードです。

C02

このカードは男女の仲が結ばれることを意味するカードだそうです。ただ、再会の乾杯か、お別れの乾杯かはわからないそうで。

レッズさんは言いました。「とりあえずあと1回は会えます」と。

ただそのあとどうなるかはわからないと言ってました。

占いというと一般的なイメージとしては「塔が出ました、失敗します。おわり」みたいなのを想像すると思うんですけど、レッズさんの占いはそういうものとは違います。

失敗するというカードが出ても、アドバイスのカードを引くんですよ。

だから失敗する未来を回避する方法も教えてもらえるんです。

占いにかかる時間はだいたい普通で30分です。なんでこんなにかかるかというと、相談者とじっくり話をするためだそうです。

たんにカードを引いて終わりじゃないんですよ。

私も後日占いを受けさせてもらったんですけど、占いというよりは人生相談に近い感じでした。カウンセリングみたいな感じ。

人生相談に占いを混ぜてるみたいな感じでしたね。

ただ厳しいけどね。本質的な自分の弱さとか悪いところとかズバーッとぶった斬られるよw

でも、それだけ本気で斬られると終わったときにすっきりするんです。

だから占いに興味ない人でも悩んでたら行ってみるといいかもしれませんよ。

とりあえず話は真剣に聞いてもらえますから。

てな感じでしたね、この日のイベントは。すごい反響でしたよ。次の日はこの占いの話題でもちきりでした。

ちなみに、上のウェディホスト部。占いから2ヶ月後に再開しています。

ではでは。

See You!