投稿の全記事数: 2,029件

エレベーター事故での対処法がアホらしい

応援ポチよろしくおねがいします。

猫ランキング

Shared img thumb BL001 ELkimochiwarui20140810 TP V

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

こんなまとめがありました。

1:   2016/05/12(木) 03:50:41.09 ID:CAP_USER エレベーターが落下したときに生存率を上げる姿勢 落下するエレベーターの中では、助かる見込みは極めて少ないでしょう。しかし、この動画を見れば、エレベーターに乗る時の恐怖も少しは和らぐかもしれません。 Business

MITの研究グループが、エレベーターの落下事故で助かる方法を物理学的な観点から考えました。

そして、落下するエレベーターの中で助かるには、地面にぶつかる瞬間にジャンプしてもダメだということがわかりました。

研究グループによると、助かるには体重がエレベーター全体に分散するよう、床の中央で仰向けになるのがベストです。

いや、当たり前やろ。っていうか仰向けになるのもダメやわ。っていうか仰向けになるとか無理。

自由落下中のエレベーター内は無重力状態

落下時って、無重力になってフワフワするんじゃない? 体勢整える暇なんか無いと思うw

そもそも箱が自由落下したら内部は無重力状態になるから、 とっさにジャンプしたり床に仰向けになるとか無理じゃね?

これだけレスがあって、理解しているやつが3人しかいない。

ええか? 一般相対性理論っつーものを勉強せいよ?

加速による慣性力と重力というのは区別できないんですよ。

エレベーターが上に行くと体が重くなった感じがするでしょ? あれは本当に体重が増えてるんです。

エレベーターの中で体重計に乗ってたら上に行くにしたがってグイーッと体重増えて止まったらスーッと元に戻る。

これは重力に対して慣性力が上乗せされたからです。

んで、自由落下すると、どうなるか。

エレベーターと体は重力加速度で下に加速していきます。

するとエレベーター内の体には慣性の法則により上向きに加速度が働きますね。

この2つの加速度が釣り合うから結果として無重力になるのです。

よって、床を蹴るとか仰向けになるとか不可能です。

まあ、実際には重力以外にも摩擦力や空気抵抗が加わりますから完全な自由落下ではないですが、いずれにせよ重力が不安定になって体勢をコントロールすることなど無理でしょう。

たぶん上記の研究は、慣性力が存在しないという前提で行われたものだと思います。

MITが慣性力を忘れるなんてポカをやるわけありませんからね。

というわけでエレベーターが落ちたら諦めて死んでください。

ではでは。

See You!