投稿の全記事数: 2,029件

オーオタがあらゆるオタの中でいちばん気持ち悪い

応援ポチよろしくおねがいします。

猫ランキング

Shared img thumb INA86 odcable TP V

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

こんなツイートがありました。

この中ではオーオタがいちばん嫌だわ。

オーオタってオーディオ・オタクね。

「オーディオ好き」は別にいいんですよ。それは趣味の範囲ですから。

四六時中オーディオのことばっかり考えて、もはや宗教のようになってる人をオーオタという。

こんなコピペがあります。

真のピュアオーディオの道は発電所選びから始まります。

・原子力
劣化ウランの重量感と、どこまでも突き抜ける中性子の透明感を併せ持ち、好みが分かれる。

・火力
ねっとりと絡みつくC重油の重厚感に、コークスの軽量感が少々ブレンドされ一般的な感覚。

・水力
力強い瀑布のパンチ力の中に感じられる。水滴の煌き。マニアックな味わい。

・風力
通常は、そよ風の清涼感だが音量を上げるほどに破壊力を増していく、ダイナミックレンジの広さが魅力。

・太陽電池
金属的な反響を感じる全体的に硬い音。高域では鏡のような反射が魅力となる。

・高速増殖炉
プルトニュームが放つ毒々しいまでの緊迫感と、膨大な爆発力を秘めた危険な輝き。

・核融合炉
照りつける太陽のような焦燥感、一部のマニアにしか体験できない稀有なる響き。

・潮力
押し寄せる波のような低域の存在感が際立つが、赤潮や廃水のような雑味が欠点。

・地熱
大地に抱かれるような温かみのあるまろやかな味わい、だが、一瞬の盛上がりが火山の噴火のように力強い。

・50Hz
素数のように歯切れの良いアメリカンテイスト、エネルギーを注ぎ込むほど影響力がしていく。

・60Hz
無駄を省いたエコロジカルな味わいなれど、効率の良さが魅力。

高速増殖炉とか核融合炉から電気引いたことあるのかよww

これ多少盛ってるかもしれないけど、本当にこんなんだからねw

「100万円使ってやっと新人」とか言ってんだから。

あと、「HDDのメーカーによってmp3の音質が変化する」とか「ケーブルの色によって音質が変化する」とかさ。

そもそもmp3に圧縮してる時点で音質もクソもないだろw

あのね、川崎に住んでるときにね、小田急線で新宿に買い物しに行ったんですよ。

丸井だったか伊勢丹だったか忘れたけど、どっかのデパートにね。

んで、疲れたから屋上の喫煙所で休憩してたらね、50歳ぐらいの金持ちそうなマダムがいらっしゃって。

私がウォークマンで音楽聞いてるのを見て言ったんですよ。

「あなた、それで音楽聞いてるの?」って。

それで、「はい」って答えたらね。「私も音楽が大好きなのよ」って言われまして。

「よくお聞きになるんですか?」って聞いたらね、「ジャズのコンサートによく行くのよ」って。

んで、「やっぱり音が違いますよね」って言ったら「そりゃもうあなた、録音とはまるで違うわよ。あなたも本物の音楽を聞きたいならコンサートに行くほうがいいわよ」って言って、軽く会釈して去っていったんです。

オーオタにこの言葉を聞かせたいw

ではでは。

See You!