投稿の全記事数: 2,029件

意味のわからないカタカナ語

応援ポチよろしくおねがいします。

猫ランキング

Shared img thumb elfa IMG 4553 TP V

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

こんな記事がありました。

「いつから赤ちゃんグッズ横文字だらけになったの」-漫画つきのツイートが話題になりました。私たちはネット調査で1000人に質問しました。「実は『正確な意味をよく知らない』というカタカナ語があれば、教えてください」。果たして結果は…?

5位「スキーム」=「計画、案、図式」(19票)

4位「ガバナンス」=「統合、統制すること。また、その能力」(26票)

3位「アジェンダ」=「議題、予定表、行動計画」(36票)

2位「コンセンサス」=「意見の一致、合意」(58票)※質問時に例で提示

1位「コンプライアンス」=「法令順守」(87票)

コンプライアンスはわかるやろ。会社勤めしててこの意味を知らんかったらヤバイよ。

この中でわからないのは、アジェンダだなぁ。

アジェンダってなんなん?

よく学生とかがさ、プレゼンの説明資料を「アジェンダ」とか呼んでたりするよね。

あれ何でなん? 明らかに意味違うやろ。

謎の言葉ですよ、アジェンダ。

ガバナンスとスキームもわからんなぁ。

これ順位が逆じゃない? コンプライアンスとコンセンサスだけがわかるぞ。

逆にカタカナの方がいい言葉もあるよね。

ステークホルダーとかはカタカナのほうがしっくりくる。

「利害関係者」とか言ったらなんか利用してるみたいじゃないw

実際には利用してるんだとしても、カタカナのほうが柔らかく感じる。

あと、インフォームドコンセントとかもそうやろ。

これは日本語に対応する言葉が無いんですよ。

どこかの団体が「納得診療」とか訳してましたけど、微妙に意味変わってるからね。

納得するだけじゃダメなんですよ。

「よくわからないけど、先生にお任せします」ってのも納得診療になるやろ。

だいたい納得してないけど無理やり診療されるとか、一部の例外を除いて無いんだから。

インフォームドコンセントは患者が治療の仕組みを理解した上で承諾しないとダメなんですよ。

だから、「納得診療」という訳は違いますね。

さてさて、というわけで、カタカナ語の話でした。

ではでは。

See You!