投稿の全記事数: 2,065件

封神演義の魅力

応援ポチよろしくおねがいします。

猫ランキング

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

昔ジャンプで封神演義っていう漫画やってたじゃないですか。

あれは良作でしたねぇ。良かったですよ。エース級の漫画では無かったけどね。脇を固める作品としては抜群だった。

RFI01 1

あのさ、これ当時、腐女子のバイブルみたいな感じになってたじゃないですか。

言っとくけどてっかまきは腐女子ではないぞ。でも好きでしたね。字書きとなった今でも優れた作品だと思う。

キャラの作り方がね〜、上手いんですよ。妲己ちゃんとか「炮烙よ〜ん、蟇盆よ〜ん、酒池肉林よ〜ん」とか言いながら人民を虐殺するんですからね。

キャピキャピした悪役はいっぱいいそうだけど、凡百なキャラって虐殺するときは残忍な表情になったりするんですよ。いくらキャピキャピしててもね。

それをお立ち台でジュリ扇持って踊ってるようなテンションであんた。

この作者ってシリアスな中にギャクを混ぜるのが上手いんですよね。ハーメルンのバイオリン弾きの人とこの人ぐらいじゃない、そんなことできるのって。

20131109 002901

この作品を語るにあたってどうしても「どのキャラが好きか」という話になっちゃうんですよ。

キャラが立ってるからなんですよね。

ストーリーはあんまり覚えてないんだけどね。「崑崙山と金剛島が戦争して実はラスボスに女禍がいました」ぐらいしか。

でも、少年漫画とかラノベとかってキャラが1番でそれを描くためにストーリーがあるんだからこれでいいんですよ。

黄天化とか好きだったなぁ。

O0480036012739876458

とか言ったら例のニュースキャスターと同じと思われそうだけど、私はお葬式をしたりはしませんからね。

あくまでも「普通に」好きなんですよ。

このライトセイバーがね。たまらんね。トリッキーな宝貝がいっぱいある中で普通に剣士してるっていう。

月並みだけど聞仲も好きですよ。

Houshinengi

画像貼っておいてなんですけど、聞仲がいちばんカッコいいのってこのシーンじゃないんですよ。

聞仲がいちばんカッコいいのってね、初登場のときに崑崙山の仙人7人8人ぐらいを相手に無双したときなんです。

あのシーンがいちばん禁鞭の恐ろしさを表現できていた。

あれ以降は禁鞭は単なるもじゃもじゃした塊になってしまったからね。

余談ですけど、聞仲って原作だとめっちゃ弱いって知ってました?

石に頭ぶつけて死ぬとかそんなんだったと思う。名前も「もんちゅう」って読むんですよ。

いやー、いいですね、封神演義は。

もう10年以上読んでないですけど、また読んでみようかな。

ではでは。

See You!

コメント

  1. アルテア より:

    ジャンプの連載では円満に終わった稀有な作品とか。
    私は連載時は読んでなくて、全巻セットで投げ売りのを購入しました
    巻数も手ごろで、無駄がなくよくまとまってると思ってます
    原作も読んでいるから
    申公豹が強すぎるのと
    後半になって太公望をギャグっぽい姿で描いていることだけは不満です

    • てっかまき より:

      私は原作をちゃんとは読んでないのですが、申公豹はあそこまで強くないんですね。
      崑崙山のビームより雷公鞭のほうが強かったですからね。
      でもストーリーに全然絡んでないキャラだったので強くても弱くても同じ気はしますがw
      ギャグ描写については私は気にはならないですね。違和感なく読めました。