投稿の全記事数: 2,165件

自分の故郷の郷土料理はなんですか?

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

こんなまとめがありました。

自分の県の郷土料理教えて|ねたAtoZ

私の地方の郷土料理はいろいろありますね。

よく知られてる福岡の料理といえば、やっぱりラーメンかな。あとはうどんとか。

水炊きとかモツ鍋も有名ですね。

これらは福岡の中でもどちらかというと博多の方の料理ですね。

私が住んでる筑豊のほうはホルモンが有名です。

筑豊はかつては石炭の一大産地でした。そのため炭鉱で働く鉱夫たちがスタミナをつけるのにホルモンを食べたのです。

筑豊ではホルモンのことを「とんちゃん」と呼びます。

中でも「とんちゃん鍋」は博多のモツ鍋のルーツではないかという説もあります。

あとはお菓子も有名ですね。有名なひよこ饅頭やチロルチョコは筑豊から生まれたんですよ。

これも上記の理由で、鉱夫たちが疲れを癒やすために食べたから発達したのです。

0006024533F2 551x413y

部員煮

聞いたことない料理ですが、調べてみると某旧帝大ヨット部に伝わる伝統の料理らしいですね。鯖缶を使った鍋だとか。

どこの旧帝大かは調べたけどわかりませんでした。

みそかやき(味噌貝焼き)

青森県の料理ですね。ホタテの貝殻に味噌を入れて卵で綴じるらしいです。おいしそう。

吉備田楽

岡山県やねw 田楽みたいに長方形に切ったわらび餅みたいな感じですよ。きな粉がまぶされていて、中にはくるみが砕かれて入っています。食べたことないので味は知らないw

中身汁

聞いたことない料理だから調べたら沖縄県の料理なんですね。モツを具にした吸い物だとか。とんちゃんで育った私としてはぜひ食べてみたい。

7397c7fe

うっ……。な、名古屋ですね。これは、ものすごいインパクトw この麺の色がねw 誰か食べてみてください。私は食べないw

F94853c5

これは……、きびなごか? きびなごの刺し身は食べたことないなぁ。鹿児島のほうの料理ですよね。天ぷらならよく食べてたけどね。食べてみたい。

Fe76f443

首折れサバ刺し身

首折れサバとは鹿児島県の屋久島で捕れるサバのことです。サバの刺し身は九州人だけの特権。本州のサバと違って寄生虫が内蔵にしかいないんですよ。だから内蔵を除けば食べられるんです。

21237d94

イナゴかぁ。長野県ですよねぇ。私はわりと虫料理は平気かもしれないですね。アリとかバッタとかならたぶん平気で食べれると思う。ただ、ムカデとかクモは勘弁してくれ。マジで見るのもいやw

E648e47a

「あくまき」ですね。鹿児島県のお菓子?です。もち米を灰汁で炊くという独特の料理法で作られます。ゼラチン質のプルプルした食感ですよ。きな粉をつけて食べるんです。美味しいような美味しくないような変な味ですよw

1325fe35

香川県かな? 私は福岡県のうどんで育ちましたから讃岐うどん初めて食べたときは衝撃でしたね。「なんだこの弾力は」ってね。今では讃岐うどんも大好きですよ。

6e960f5d

石川県の「かぶら寿司」だそうです。カブにブリを挟んで発酵させて作るとか。なれ寿司の一種ですね。私はなれ寿司って食べたことないかも。どんな臭いがするんだろう。臭いのかな。いっぺん体験してみたいですね。

Eb2be2b0

大阪のどて焼きという料理です。早い話が牛すじ肉の味噌煮込みだとか。これはまたご飯が進みそうな料理ですねぇ。さすが天下の台所やね。

皿うどん

長崎県ですね。全国的に流通してるかた焼きそばと長崎の皿うどんは全然違うんですよ。皿うどんには柔らかい麺と硬い麺があるんです。そして上に乗ってるあんが甘い。だから長崎では皿うどんにはソースをかけて食べるんです。

というわけで、色んな郷土料理見てきましたが、これで終わりです。

また機会があったら別の県の郷土料理についても書きますのでお楽しみに。

ではでは。

See You!

コメント

  1. ボギワン より:

    小倉抹茶スパは、人によっては美味しく感じるそうですよ。
    私も食べた時、思ったほど酷い味じゃないなと結構美味しく頂きました。
    複数人で食べたので、半分位しか食べてないんですけどね。(^_^ゞ
    むしろ、味よりも量の方が凶器です。

    • てっかまき より:

      そうなんですね。確かにかなり量が多そう。
      味は食べれなくはないんですね。でも、やっぱり食べる気にはならないw

  2. ろの付くプク娘 より:

    出た…喫茶マウンテン…(*ノωノ)
    めちゃ大盛りなんだよね、これ。
    見事食べきれたら、『登頂』と言って、
    残してしまったら、『遭難』と言うらしいです。
    1回行きました…(*/□\*)

    • てっかまき より:

      食べ切れたら登頂なのかw
      いったいどれだけ高い山なのだろうw
      2回めの登頂に挑戦してみてw

    • てっかまき より:

      下のリンクは重くて開けませんでしたが、上のリンクを見る限りおもしろいですね。
      「とんちゃんという言葉は韓国発祥」みたいなことが書かれてますが、筑豊でも全く同じ語源です。
      当時の筑豊炭田では韓国人の労働者が多く働いていたのです。当時の韓国は日本領ですからたくさんの労働者が出稼ぎに九州にやってきました。
      そのときに韓国人たちがホルモンを「とんちゃん」と呼んで食べていたのだとか。
      当時は獣の内蔵を食べる文化は日本人にはありませんでしたので、最初は不気味がられましたが徐々に日本人にも受け入れられていったようですね。