投稿の全記事数: 2,231件

疑問に思ったことは何でもやってみるのが研究

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

20130420 9fbb28

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

こんなまとめがありました。

科学者「『運が良いと思っている人』と『運が悪いと思っている人』にくじを引かせたら同じ確率で当たりを引いた」

これで給料が貰えるのか・・・

リチャード・ワイズマンって人

なかなか面白い研究じゃないですか。

「そんなの当たり前じゃねーか」と思うかも知れないけど、疑問に思ったことは何でもやってみるのが科学ってもんですよ。

イグノーベル賞とかあるじゃないですか。あの精神です。

てっかまきが高校生のときにね、熱化学の実験か何かあったんですよ。何の実験だったかもう忘れたけど。

確か、金属が熱せられる早さと比重の関係を調べるとかそんなんだったかな。

それでね、1つの金属だけ異常な反応を示したんです。熱せられる早さか冷める早さが異常に速いか何かで。

普通の生徒ならそれをレポートに書くだけなんだけどね。てっかまきは「やべっ、間違えたかも」と思ってもう1回やり直したんです。

で、やり直したらやっぱり同じ反応が出て。そこでキンコンカンコーンですよ。

時間切れで最後まで実験できなかったんです。1回でいい実験を2回もやったから。

でね、仕方なくレポートに書いたんです。「この金属だけ反応が違ったから不思議に思ってもう1回やってみた。最後までできませんでした」ってね。

そしたら、どうなったと思います? めちゃくちゃ褒められたんです。

先生がみんなの前で、私のレポートを解説までしはじめたんですよ。「疑問に思ったことを解明しようと実行してるのがすばらしい」とか言ってさw

そんなたいそうなもんじゃ無かったんだけどね。間違えたかと思ってやり直しただけで。

神に祈ってコイン投げてどっちが出るか調べた結果1000回くらいやった時点で虚しくなってやめた俺が来ましたよっと

いいねw そういうアホらしい研究するのは好きですよw

私もね、高校のときアホらしい実験したことあった。

あのね、地獄先生ぬ〜べ〜っていう漫画ありましたよね。あれにダウジングっていう占い法が出てくるんですよ。

ダウジングというのは、振り子を利用して物を探したりする占いのことです。

地図の上で振り子を振って、右回りに回転したらそこに目的の物があるとかそういう感じのやつね。

それを読んでてっかまきは「これほんまかいな?」と思ってね、実際にやってみたんです。

五円玉で振り子を作ってね。1つだけ当たりを入れたクジを20枚ぐらいつくってシャッフルしてさ、どれが当たりか当てるとかねw

結局、その実験の結果がどうなったかは覚えてないんですよ。

ただ、そのあとバカなことしたのを覚えててね。

紙にクラスの男子の名前をひとりひとり書いていって「このなかに私に惚れてるやつはいるか」とか占いはじめたんですよ。バカですよねw

そしたら、その中の1人に異常に振り子が振れてさ。反応が出たんですよ。

同じ塾で、たまーに話すぐらいの人です。ぜんぜん仲良くもない。

「んなばかなwアホらしw」と思ってダウジングの実験はやめたんだけど、後から色んな人に聞いたらその男本当に私のことが好きだったらしいw

すごくない?w 当たったんですよダウジングがw

私が幽霊とか否定するくせに占いとかに肯定的なのはこういう経験があるからなんですね。

ちなみにその男とは何も発展しませんでしたねw 高校卒業してから1回も会ってないw

ではでは。

See You!