投稿の全記事数: 2,231件

一緒にタロットの勉強をしましょう〜女帝、皇帝〜

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

タロット勉強の続きです。

今日は女帝と皇帝について勉強したいと思います。

3、女帝

RWS Tarot 03 Empress

穏やかな顔をしたお姉さんが麦畑の中に座っています。後ろには森と小川、空は黄金色。

イチジクの模様がついたゆったりしたローブを身にまとい、手には王錫を持っています。

この絵柄から見て、表すイメージはすぐわかりますね。「豊穣」ですよ。「実り」「豊かさ」「自然」そんな感じのキーワードです。

このお姉さんの服から見て妊娠しているのかもしれません。「命」を意味するカードでもありそうですね。

冠には12個の星がついています。つまり12星座。全天ですよ。全宇宙。

このお姉さんは天の恵み、そして地の恵みを統べる女帝なのです。つまり「神」と言っていい。

天地宇宙に遍満(へんまん)する神の愛そのもの。それがこのカードです。

女教皇が「女」を表すカードであったのに対し、こちらは「母」を表すカードですね。

ところで、みなさんはカール・グスタフ・ユングって人を知ってますか?

分析心理学というジャンルを確立した昔の心理学者です。

このユングって人はね、「人間には集合的無意識がある」と提唱した人なのです。

無意識っていうのはわかりますよね? 意識してない心の領域のことね。

ユングさんはね、「無意識の中をどんどん深く深く進んでいくと、全人類が繋がってる領域に出る」と言ったのです。

つまり、人間のこころは深いところでみんな繋がってると。この繋がってる領域のところを集合的無意識という。

例えば、世界各地の離れたところにある神話がなぜかよく似てるとかありますよね。あれは集合的無意識の影響です。

ユングさんはね、この集合的無意識の中には「グレートマザー」と呼ばれる母なるイメージがあると言ったのです。

心の奥底にある「お母さん」のイメージは全人類で共通であると。

言われてみればそうだよね。どの国のいかなる民族であれ母親に抱くイメージって同じだもんね。

タロットに話を戻しますが、この女帝のカード、人間の奥底に眠るグレートマザーのイメージが具現化した物なんかじゃいかって説があるんですよ。

すごいよね。全人類の母。この世界の全ての生物の母。

エヴァンゲリオンのリリスみたいだなw よし、この女帝のことはこれからリリスと呼ぼうw

集合的無意識の奥底にあるグレートマザーは二面性を持つことで知られています。

つまり子どもが小さいうちは無償で愛を注ぐ善なる母。でも子どもが大きくなって独り立ちするときが来ると、子離れできず、子どもを束縛し、愛情を押しつけ、子どもを人形のように離そうとしない毒親に変貌するのです。

エヴァンゲリオンのリリスもそうでしたね。リリスは全ての生き物を産みだし、慈しむ母。でも、人類補完のためにはサードインパクトを起こし、人類の肉体と文明を一瞬にして滅ぼし、自分の卵の中に魂を吸い取ってしまう、恐ろしい母でありました。

4、皇帝

RWS Tarot 04 Emperor

女帝が「柔らかくて優しいお母さん」だったのに対し、こんどは頑固オヤジみたいなおっさんが出てきました。

後ろの山は岩山でゴツゴツ。空の色はオレンジ。なんか戦火に染まった空みたいで怖い。

椅子の形も四角くてゴツい。石でできてて冷たそうだし。

着ているのはこれまた冷たそうな鎧ですよ。

この絵には暖かい物が何にも無い。

「厳格」「冷徹」「権力」「父親」こんな感じのキーワードですかね。

女帝のところで集合的無意識について話しましたね。集合的無意識には「グレートマザー」が居ました。

では「グレートファザー」もいるのかというと、グレートファザーはいません。集合的無意識には父親は無し。

そりゃそうやろ腹に十月十日入れてないんやから。父親なんぞ所詮はいちばん近い他人ってことです。

その代わり、集合的無意識には「老賢人」というイメージがあります。

老賢人ってのは、RPGで出てくる村の長老、あれですよ。

何でも知っていて、みんなの話を聞いてくれて、村の問題を解決してくれて、頼りになる。これが老賢人。

グレートマザーと対になるとすればこの老賢人ですよね。頼れるお父さんって感じのね。

だから、そういうイメージで見ると、このカードの皇帝さんも怖くて冷たいだけじゃないのかなって感じがするね。

「権威」「頼りになる」「年長者」「秩序」「ルール」「リーダーシップ」「積極性」って感じのキーワードもあるのかな。

この皇帝さんは右手に王笏を持ってますが、これはアンクの形をしています。アンクとは、エジプトで使われてた十字架のことです。

古代エジプトではね「アンク」とは「生命」という意味だったんですよ。

つまり、この皇帝さんが厳しく国を統制してるのは私利私欲のためじゃなく、民の生命を守るため、ということなんですね。

今日はここまで。

ではでは。

See You!