投稿の全記事数: 2,170件

一緒にタロットの勉強をしましょう〜星、月〜

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

あのね、福岡にラーヤ先生というめちゃんこ偉い占い師の先生がいるんですよ。

九州最大の占い企業ラーヤコンサルティングの社長で、今までに22000人以上を占い、企業からも依頼が来るようなすごい先生なんですけどね。

その先生がブログにこんなことを書いてました。

全部引用したら長くなるからかいつまんで要約すると、「タロット占いをするのにカードのキーワードなんて覚えてもダメ」だと。

「占いで必要なのはカードから今相談者が直面している現実のストーリーを導き出すこと。テキストに書いてる『死』やら『完成』やら、そんな抽象的なワードは非現実的すぎて使い物にならん」と。

なるほど。確かにその通りですね。キーワードっていまいちしっくりこないよね。世界21が「完成」って言われても「何が完成したか」が重要なんだもんね。それは相談内容によっても違うし、スプレッドの位置によっても違う。

むしろキーワードとか一切無視して絵柄の印象から考えた方がしっくりくる。

これからはキーワードとか一切書かずに行きます。

17、星

RWS Tarot 17 Star

真ん中にデカい星があって、周りに7つの星がある。

下には裸の女の人がいて、陸と水に1本ずつ足を入れてる。そして水をこれまた陸と水にかけてる。

節制のところでも書きましたけど、陸は顕在意識で水は潜在意識を表すんですってね。

タロット占いって結構こういう意識を重視するようなところがありますよね。潜在意識と顕在意識にカードを置くようなスプレッドが多い。

陸と水にそれぞれ水をこぼしてるところに何か意味がありそうな。なんだろうなこれは。

水は癒やし。そして意識。節制と同じですね。意識と無意識の調和。平穏な心の状態。

上の星は何の星だろうね。鏡リュウジさんの本にはデカい星がシリウスで、7つの星が惑星であると書いてますね。昔は惑星は日月火水木金土の7つだったからね。

でも、私はこれは違うと思うね。

あのね、デカい星は北極星で、周りの7つの星は北斗七星なんですよ。

太陽と月は別として、全天で北極星ほど重要な星は無いと思うんですよね。だって位置が変わらないんだもの。

昔はGPSなんか無かったから、船で進むときは北極星を目印に進んだんです。

つまり北極星が無かったら人類はまだ原始人みたいな生活をしてたかもしれない。

この星のカードは、「未来に向かっての航路が定まっている、迷うことは無い」というのを暗示してると思うんですよね。

18、月

RWS Tarot 18 Moon

これは難解なカードです。絵柄がシュールすぎるw

空に大きな月が出ていて、犬とオオカミが月に向かって吠えていて、水からザリガニが上がってきている。

なんじゃこらw

このカードは一般的には不吉なものとされていますが、私にはこれは不吉な絵柄には見えないんですよね。

月って人類にとっては太陽の次に恩恵をもたらしてくれる星ですよ。

月は時間です。暦は月から作られる。今の一ヶ月は月が一巡する期間のことだからね。

そして月の満ち欠け。新陳代謝です。人間は常に新しい細胞を生み出して生きています。それが止まったら肉体が腐る。つまり死ぬってことです。

偉い先生方は「月は不吉の暗示です」って言ってますが、てっか流では「月は吉兆」でいきます(身の程知らず……)

いや、占いって別に当たればなんでもいいんであって、偉い先生方の言うとおりにしないと当たらないってわけじゃないじゃない? そんなんで当たるならみんな苦労しないし。

反逆児てっかまきの本領発揮ですよ。

まあ、それはそれとして。問題なのは犬とオオカミとザリガニですよね。これが何を表しているのか。

鏡リュウジさんの本には「犬とオオカミは野生性を表す」って書いてましたけど、それならオオカミ2匹でいいはずじゃない? なぜ犬とオオカミなのか。

犬の先祖ってオオカミですよね。今現在でも犬の「種」としての分類学上の名前は「タイリクオオカミ」なんです。

オオカミのうち、人間になついた個体が犬となり、オオカミよりも繁栄した。

なんかこの辺が鍵になってきそうな……。

月に吠えるってどういうことだろう。月は暦、月は時間。

時間に追われるってことかな? カレンダー(月)を見て「えっ!今月まだ20日もあるの!?」みたいなw

人間に飼われてる犬が「サラリーマン」で、野生のオオカミは「自営業とか自由業」

水に住んでるザリガニは水商売(てけとー)

こんなんしか思いつかなかったw またいいのを思いついたら書こうw

今日はここまで。

ではでは。

See You!