投稿の全記事数: 2,202件

尾田栄一郎「物語のつじつまは合わせる必要ない」

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

F83edab6 1

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

こんなまとめがありました。

1: 2018/04/29(日) 12:54:18.60 ID:KlMJ4STNaNIKU さすが尾田っち😭 僕が子どものころに読んでいた週刊少年連載漫画というのは、たいていストーリーのつじつまが合っていなかった。 僕が大好きだったのは『キン肉マン』ですね。当時の漫画って、先週「新キャラ登場!

僕が子どものころに読んでいた週刊少年連載漫画というのは、たいていストーリーのつじつまが合っていなかった。

僕が大好きだったのは『キン肉マン』ですね。当時の漫画って、先週「新キャラ登場!」といってたくさん登場したキャラクターが、次週には平然といなくなっていたりするんですよ。漫画家さんたちも、面白さを優先したいからつじつまに関係なく描くし、子どもはそれを全然気にせず受け入れるんですね。それが昔の連載漫画だったんです。

(中略)

でも、物語を作るのに、話がつながっていなきゃいけないとか、伏線をちゃんと張らなきゃいけないとか、そんなルールはそもそもないはずなんです。

尾田さんいいこと言った!

これと同じこと言う作家さんは多いですよね。宮﨑駿監督も似たようなこと言ってる。

逆に「物語に矛盾があったらダメだ」とか言ってる作家さんはあんまり聞いたことない。

物語の整合にこだわるのってオタクに多いですよ。彼らは答えを求める。自分が考察したことの答え合わせをしたいんですよ。

と言うかネット文化やな

大体叩く方が有利やからみんな叩くモンを探す傾向にある

辻褄は絶好の叩きポイントや

そのネット文化に翻弄されたのが「るろうに剣心」ですよ。「鉄の棒でぶっ叩いてるのになんで死なないのw」とか叩かれまくった結果、「命中の瞬間に力抜いてるから」というトンデモ理論を披露してしまった。

それならまだ「鍛えてるから死なない」とかそんなんのほうがリアリティありますよね。

指摘してる方の人生のがよっぽど矛盾してるのにな

そんなこと言うてやるなw

偉くはないけど矛盾作るのはアカンやろ

いや、あえて作ったほうがいい場合もあるんですよ。

例えばドラゴンボールの戦闘力が完璧に整合性取れてたら、ここまでの話題作にはなってないです。

フリーザ戦のベジータが復活したあたり、悟空の治療が終わったあたりの戦闘力の増加が怪しい。それにインフレしすぎてる。

そういう「穴」があるから、みんな「あーでもない、こーでもない」と考察合戦をするんですよ。

フリーザの戦闘力が1億2千万って公式発表されたあとも「あれは公式が間違ってる」とか言う人いますからね。

ドラクエとかもそう。1,2,3の世界は繋がってるって明言されてる。でも4,5,6は匂わせてる程度で怪しい。9と10も繋がってるらしいけど明言はされてない。

そういう穴があるから「テリーがエスターク」だの「チャモロがエビルプリースト」だの考察されるんでね。

話題作には必ず穴があるんです。

やっぱり宮﨑監督や尾田先生はさすが一流作家だと思いますね。

ではでは。

See You!