敵が仲間になるのが少年漫画の王道、何がおかしいのか

Vegeta speaks

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

こんなまとめがありました。

敵が仲間になるって少年漫画の王道だけどおかしいよな : ああ言えばForYou
1: ああ言えばこう言う名無しさん 2018/11/01(木)21:01:33 ID:mAl なんで今までの罪なかったことになってんの?って 2: ああ言えばこう言う名無しさん 2018/11/01(木)21:02:27 ID:Wt4 アメリカ映画の不良が主人公の味方になるというのもそうやな昨日の暴力はどうなっ

なんで今までの罪なかったことになってんの?って

罪がなかったことになってる漫画とかあったか?w

ドラゴンボールとか一見なかったことになってるっぽいけど、ピッコロとかベジータとかってそこまで悪いやつでもないやろ。

地球人を何十万人も殺した描写とかないやん。

何十万人も殺したセルとか悪魔人ブウとかはちゃんと殺したしさ。

燃えるというよりなんでこいつ急に正義面してんのって思っちゃうわ

そういえば幽遊白書の飛影とかはなかったことになってるかもw

ヒロインをさらったってまあまあ罪じゃないかと思うんですが、次に出てきたときはなかったことになってたなw

天津飯・チャオズ・ヤムチャ「ほんとそれ」

天津飯もチャオズも殺したのはナッパやからねw ヤムチャはサイバイマンやし。ベジータは誰も殺してないw

よくありがちな散々悪事を働いた後に こいつも悲しい過去があったから仕方ないよね!←いやそれとこれとは話が別だが

美学があるような悪役ならいいんだけどね。単にムカつくだけの悪役に悲しい過去があったからってだからなんなんって話ですよね。

べジータさん、許される

ベジータが誰かを殺した描写ってあったっけ?w キュイとザーボンさんしか覚えてないw

主人公を悪党にすれば全部解決やな

デスノートか。でもあれも最終的に月は死んだからな。

スピードワゴンとかいうあんまり悪人感のない元敵

スピードワゴンって敵だったんだっけ?w でも敵だったとしても死後の財団の貢献を見ればたいていのことは許されるよねw

しゃーなしで呉越同舟くらいならわかる 完全なる極悪人が仲間になるのは違うわ

ドラゴンボールはだいたいそのパターンですね。魔人ブウはちょっと違うか。

魔人ブウってなんで仲間になったんだっけ。ミスターサタンが懇願したからだったかな。

今までの罪無かったことにしてる作品とか極少数やろ

ですよね。思い浮かばんけどw

るろうにの斉藤とかも別に悪い事したわけじゃないしな。

左之助を殺しかけましたけど、あれは正々堂々の勝負で負けたんだから、別に悪いことじゃないよね。

なにがありましたっけ、罪を無かったことにしてる作品。

思い浮かばんw

ではでは。

See You!

コメント

  1. アルテア より:

    フリーザとの戦闘が終わって
    トランクスが未来からやってきたあたり以降から読んでなくて
    ベジータ=残忍
    というイメージしかないですねぇ
    みんな
    ベジータがナメック星人の村民を丸ごと殺したことを忘れてるんじゃないでしょうか?
    https://magazine.manba.co.jp/2017/03/07/ueda-dragonball2/

    • てっかまき より:

      確かに異星人はいっぱい殺してるでしょうね。初登場のシーンからして異星人を殺して食べてるところからでしたし。

      「地球人じゃないからセーフ!」という価値観を持ってる私は異常なのかしらww