一緒に西洋占星術の勉強をしましょう〜ハウスを覚える第二章〜

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

西洋占星術の続きなんですけどね。

2回前の記事でハウスをちんこ音頭で覚えようとしたでしょ。あれねめっちゃ覚えにくい。ていうか覚えられない。

「ひとつちんこが自己主張〜」って言っても「ひとつ」と「ちんこ」の間に何の関係も無いもの。

そこでもう1回語呂合わせを考え直したいと思います。

まずはハウスの意味をおさらいします。

ハウス1=自己を表す、自己主張強い、自分中心

ハウス2=お金が稼げるか、商才

ハウス3=頭の良さ、コミュニケーション能力、旅行好き

ハウス4=家庭、地域、自宅、地元志向、自宅開業

ハウス5=恋愛、娯楽

ハウス6=(サラリーマン的な)仕事、ルーティンワーク、健康

ハウス7=対人関係、パートナー、結婚

ハウス8=遺伝子、子供、借金、相続、譲り受ける、専業主婦

ハウス9=専門分野、宗教、海外、悟り

ハウス10=社会的地位、人生の目的と限界、達成、天職、ライフワーク

ハウス11=趣味、集団性、グループ、友だち

ハウス12=プライベート、秘密、内面的な関心

ではこれを覚えるための語呂合わせを覚えていきましょう。

まずはハウス1「自己を表す、自己主張強い、自分中心」

「いちもつは自己主張強い」

またそれ系かい! と思ったあなた! 大丈夫です、ここから変わっていきますから。

次、ハウス2「お金が稼げるか、商才」

「2ちゃんねるのやつらは商才が無い」

これでオッケー。2chのやつらにそんなもん無いからね。

次、ハウス3「頭の良さ、コミュニケーション能力、旅行好き」

「さんちゃんはコミュニケーション能力高い」

これでいいやろ。さんちゃんって明石家さんまさんね。さんまさんはコミュニケーション能力高いやろ。

次、ハウス4「家庭、地域、自宅、地元志向、自宅開業」

「4月は入学式で家庭がいそがしい」

なんか無理くりだけどこれでいいやろ。なんとか覚えられそう。

次、ハウス5「野口五郎は恋愛が上手い」

いや、知らんで、野口五郎が恋愛上手いのかどうか。でもなんとなく覚えられそう。

次、ハウス6「(サラリーマン的な)仕事、ルーティンワーク、健康」

「ムーディ勝山は仕事無くなった」

6=ムーディ勝山っていうのが無理くりだけど、まあわからんことはないだろう。

次、ハウス7「対人関係、パートナー、結婚」

「七曲署の対人関係は最悪だった」

これでいいんじゃないですかw これは覚えやすいw

次、ハウス8「遺伝子、子供、借金、相続、譲り受ける、専業主婦」

「浜田雅功の子どもは莫大な遺産を相続する」

これいいねw 覚えやすいw

次、ハウス9「専門分野、宗教、海外、悟り」

「一休は宗教で悟りを開き、専門分野になった」

これでどうだ。「一休」を1と勘違いしないかどうかがネック。ただ「いちもつは自己主張強い」のほうがインパクト強いのでなんとかなるだろう。

次、ハウス10「社会的地位、人生の目的と限界、達成、天職、ライフワーク」

「テンテンはキョンシー退治が天職だった」

年がばれますけどまあいいよw

次、ハウス11「趣味、集団性、グループ、友だち」

「趣味が多いとか友だちが多いとか、イチイチ(11)言わなくていいよ」

これ以外といいかもしれないw 1回聞いたら忘れないもんw

最後、ハウス12「プライベート、秘密、内面的な関心」

「12人の怒れる男はプライベートでは仲悪い」

うん、まあまあですね。

というわけで新しい語呂合わせできました。あとはこれを暗唱して覚えたいと覆います。