【西洋占星術】てっかまきを丸裸にする

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

てっかまきを丸裸にするって「裸画像うp」とかじゃないぞ? 西洋占星術の勉強がとりあえず一段落したので、てっかまきの性格とか性質を占ってみようと思いましてね。

では始めます。

まず、てっかまきのネイタルホロスコープはこれです。

Img 2019512038

天体が下半分に固まってることから、自分自身や家庭とかプライベートを重視する人間のようです。

他人とか社会とかを重視するタイプじゃないですね。自己中心的と言うか。

あと、右半分と左半分でいうと左半分のほうが多い。

これは自分でやらずに人任せにする傾向が強いことを示しています。周囲がサポートしてやらないと何も出来ないってことね。

あとは、アンギュラーとゲーデントに4つずつ惑星が入ってる。

これはエネルギッシュであることをしめしていますね。運勢の変化が多いってこと。人生がジェットコースターみたいな。

それから隠された力や知的探究心があるけど、これはあんまり重要じゃないです。

次に二区分ですけど、圧倒的に男性サインが多いですね。

これはアクションが外向き、積極性があって、閉じ込められるのを嫌うってこと。

三区分は活動サインと柔軟サインが多い。

リーダー的で、物事を活性化させる性質がある。新しいことを始めるのが得意。

四区分では風が多いですね。風属性です。

多角的で知的、人の感情を理解するのが苦手という結果。

アセンダントにはてんびん座が位置してます。

これは人の間に立ってバランスを取るのが上手い。調停役というかな。

太陽は魚座の6ハウス、月は山羊座の3ハウス。

ということは、人生の目的は健康ですね。健康になること。これが第一。

魚座だから夢見がちなところがあるのかな。それが鬱とかにつながってるかもですね。

月は山羊座の3ハウスだから、本音ではコミュニケーションや知性を発揮している。言葉や文章を操るのが得意。

水星は魚座の5ハウス。知性とかコミュニケーションを主にした趣味が好き。

金星は水瓶座の4ハウス。プライベートではIT技術とかテクノロジーを駆使する。

火星はてんびん座の12ハウス。占いとか宗教とかスピリチュアルな分野で他人と協力関係を積極的に築きたがる。

木星はさそり座の1ハウス。研究とか専門分野とか、狭い領域で本質的に自己を拡大しようとします。

土星はてんびん座の12ハウス。てんびん座多いな。火星のところでも言ったけど占いとかスピリチュアルな分野で協力関係を築く。ただその部分が試練になる。

天王星は射手座の2ハウス。商売の面では広い視野を持ってひらめきを重視する。

海王星は射手座の3ハウス。知性やコミュニケーションの分野では視野を広く持ってインスピレーションを重視する。天王星と同じですね。

冥王星はてんびん座の1ハウス。本質的に人との協力関係にこだわりがある。

とりあえずこんな感じかな。

ディスポジターとかアスペクトとか見てないけど、あれは難しいからまだあんまりよくわかんないよ。

ここまで見てきて、当たってるのは半分ぐらいだ。初めてにしちゃ上出来かなぁ。

もっと練習して的中率を上げるようにしなきゃいけませんね。

せめて7割ぐらい当てないと使い物にはならないね。

ではでは。

See You!