投稿の全記事数: 2,167件

イカの話

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

イカの話と言ってもスプラティーンの話ではありません。

ものすごくくだらない話です。

スプラティーンの攻略情報とか目当てに来た方はすぐに戻ってください。

昨日、ヒマナンデス! 夜のイカ騒ぎ くコ:彡というイベントが催されました。

主催者はハチベサさんという方です。

この方はものすごくグダグダでくだらないイベントをすることで有名な方で、この日も「何やるか決めてない」とか言ってたので嫌な予感がしていたのですが、暇なので行くことにしました。

しかし、23:00に集合場所であるレンドア南に行ったのですが、誰もいませんでした。

「騙したな!ハチベサの野郎!」

と、レンドア中を探してみましたが、やはり誰も居ません。

もう一度、告知を確認すると、23:30集合と書いてありました。

ハチベサさんごめんなさい(m´・ω・`)m

23:30に改めてレンドア南に行くと、グランドタイタス号前の広場にみんな集合していました。
20150623-2344_258938141.jpg
い、イカ帽子が多い……。

かぶってないの私を含めて数名だけじゃない。

そもそもイカ帽子はどこで手に入るのか、それすら私は知りませんでした。

ハチベサさんは私に言います。

「イカっしゃい」

それに対して私はとっさに思い浮かんだ「イカにもイカらしいですね」という言葉を言いました。

いまいちでしたね。

このまま終われるか!と、私はイカのダジャレを長考し、懇親のダジャレをぶちかましました。

「裏番組はイカっていいとも!」

これはクリティカルヒットでしょう!

そのままイベント開始時刻の23:55まで踊ったりして適当に過ごしていたのですが、イベント開始時刻になっても、なにも始まる気配がありません。

みんなイカ帽子をかぶって踊ったりしてるだけです。

そんな感じでグダグダしていると、

メイアちゃんが来ました。

「メイカちゃん!」

メイアちゃんもイカ帽子をかぶっておらず、「イカ帽子もらっとけばよかったな」などと言いつつ釣り老師のあたりに走っていきます。

そうか!魚交換でイカ帽子もらえるのか!

私はハッとしてコインの枚数を確認しました。

3.0になって確認がめんどくさくなったよね。

するとちょうど2500枚ぐらいあったので、イカ交換員……いや、魚交換員のところに走り、帽子をもらいました。

戻ってくるとやっとハチベサさんが何か指示を出し始めました。

私たちは指示通りにします。

20150624-0034_258956317.jpg

なんだこれは。

このNPCって何て名前でしたっけ……?

ガルパスさんでしたっけ?

マジでわすれた。

それはともかくとしてハチベサさんが指示したのは、このガルパスさんを囲んでイカを出せというものでした。

何の意味があるのかわからないですけれども。

その後、今度は魚交換員のところに行ってイカを出せという指示が来ました。

私たちは魚交換員を囲ってイカを出します。

画像が残ってませんが、上のガルパスさんのときと、ほぼ同じ構図です。

こんなことしたら一般の人に迷惑なんじゃ……。

と思っていると1人のプクくんが我々の方に近寄ってきました。

明らかに魚交換員に用がある感じです。

しかし、そのプクくんは我々の前にピタッと立ち止まると、じーっと眺めてから去って行きました。

ほら言わんこっちゃない。

まあ、でもメンテ直前で人居ないからいいのかな。

そのとき、チリンチリンという音と共にドラキーマさんが出てきました。

「あと5分でメンテナンスなので冒険をやめてください」

そろそろイベントも終わりかな。

と思っているとハチベサさんがまた指示を出します。

「ツボギルドに行く」

えっ、いまから?

そして、全員でツボギルドに向かいました。

ゆっくりと歩きながら。

なんで歩きやねん!

もうメンテ前なんやから、はよ行こうや!

ツボギルドに着きましたが、何をするわけでもありません。

1人がツボ錬金を始めて、それを応援したりとか、そんな感じです。

もうとうに1時は過ぎてしまって、いつ落ちてもおかしくない状況です。

そんなことをぐだぐだやってるうちに1時10分ぐらいでしたか、いきなりみんなが跪いて、プツッと落ちました。

なんだこの終わり方ww

まあ、この日のイベントはそんな感じです。

楽しいんだか楽しくないんだかわからないイベントでした。

記事の方もぐだぐだになってしまいましたね。

申し訳ございません。

苦情はハチベサまでお願いします。

ではでは。