北朝鮮が水爆実験成功 | てっかまきは飲み物

投稿の全記事数: 2,286件

北朝鮮が水爆実験成功

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

hqdefault

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

あのね、このブログってね、政治的なことは書かないことにしてるんですよ、基本的にね。

でも、これは書かないかんだろう。っていうか政治とかいう次元の話じゃない、これは。

北朝鮮が水爆開発したらしいですよ。水爆って水素爆弾のことね。

なんてものを作るんでしょうか、あの刈り上げは。

水素爆弾っていうのはとりあえず原爆よりすごい爆弾と思っとけばいいっす。

それを北朝鮮が開発したってのはね、日本にとって危機ですよ。

どれだけの規模のものが開発できるかにもよりますけど、1メガトンの水爆ならとりあえず40万人ぐらいが一瞬で灰になります。

ここで、ちょっと水爆の原理的なものを書いてみます。てっかまきはアホですが、理系なのでこれくらいの知識はあるのですよ。

アインシュタインの特殊相対性理論によってE=mc^2という公式が導き出されました。

これはどういう意味かというと、「質量とエネルギーは同じだよ」っていう意味なんです。

つまり、質量をエネルギーに変換したり、エネルギーを質量に変換したりできるわけですな。

で、質量をエネルギーに変えることで爆発を起こしているのが、原爆や水爆なのですよ。

原爆には核分裂、水爆には核融合という現象が利用されています。

核分裂とは、ウランやプルトニウムという物質の分子に中性子という粒子をぶつけると2つに割れるっていう現象です。

でね、ここからが不思議なんですけど、Aに中性子をぶつけてBとCに割れたとするじゃないですか。このときの質量はA>B+Cになるんですよ。割れる前より軽くなってるんです。この軽くなった部分がエネルギーとして放出されるわけですね。これが核分裂反応です。

核融合はその逆です。

水素分子2つをバチコーン!とぶつけて引っ付けるんですよ。そうするとヘリウムができるんですけど、こんどはA+B>Cになってるんです。引っ付けたら軽くなるんですね。この軽くなった部分がエネルギーとして放出されるわけです。

なんで核融合のほうが威力が高いんだったかな、忘れた。たぶん減る量が多いんでしょうね(適当)

広島原爆では0.7gの質量がエネルギーに変わったそうです。たった0.7gであの威力ですよ。E=mc^2のcって光の速度のことなんです。光の速度は秒速30万キロっていう大きい数字だからEもデカくなるんですよ。

まあ、とにかくどえらいもんを作ってくれたなと。

ちなみに史上最大の水爆はソ連が作った「ツァーリ・ボンバ」という爆弾です。

威力は広島原爆の3300倍。第2次世界大戦で全世界で使われた全ての爆薬の10倍。衝撃波が地球を3周したそうです。

北朝鮮がツァーリ・ボンバみたいなの撃ってきたらどうしようかね。

死ぬときは一緒やで皆さん。

See You!