米国雇用統計……それはFXにおける悪魔です | てっかまきは飲み物

投稿の全記事数: 2,289件

米国雇用統計……それはFXにおける悪魔です

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

みなさんは投資とかやりますか?

以前にも書いたようにてっかまきは株とFXをやってたのですよ。

最初の半年ぐらいは株やってたんですけどね。特買い、特売りが怖くてやめちゃったんです。

特買い、特売りっていうのはね、例えば売り注文が大量に出たりしたときに売ることができなくなるんですよ。注文が多すぎて。それが特売り。特買いはその逆。

これが恐ろしくてね。だって、売れないままどんどん値下がりしていくんだもん。逃げようと思っても逃げられない。

それで、FXに転向したわけです。為替ならそういうの無いからね。

ドル円とかポンド円とかやってました。ドル円はねートレンドが読みにくんですよね。あとは金のCFDとか。当時金バブルで800万ぐらい儲けました。そのあとバブルが弾けて900万損するんですけど。

でもねー、FXにも怖いことがありまして。

経済指標ってのがあるんですよ。いろんな機関が景気の動向とかを発表するわけです。

それが発表されるとね、市場が大きく動くんですよ。

中でも最もインパクトの強い最強の指標が「米国雇用統計」です。

発表された瞬間にありえないぐらい動きますからね。

それまで、0,10,-10,10,0ぐらいで推移してたのが、発表された途端に1000ぐらいまでバチコーン!と跳ね上がるんですよ。売ってる人は即死ですよね。逆に-1000になることもある。買ってる人は即死です。

usdjpy1min151106

すごいでしょ。跳ね上がってるところが雇用統計発表の瞬間ですよ。ほんとに発表された瞬間にこんな感じになるからね。

そういう場合は一時撤退するか、レバレッジを落とすか、一か八かの博打にかける感じですけどね。

長くなりそうなので、この話はここで終わりますが、まだ書きたいことがあるので、追々お話します。

ではでは。

See You!