仮病はたいていはバレません。ただし精神科はバレます。 | てっかまきは飲み物

投稿の全記事数: 2,289件

仮病はたいていはバレません。ただし精神科はバレます。

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

illust191

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

こんな記事がありました。

⇒仮病がバレにくい病状と注意点とは?快適なサボり術をあなたに

みなさんは仮病使ったことありますか?

てっかまきは子供の頃から仮病ばっかりでした。

その私に言わせればバレやすい症状とか無いぞ? お腹痛いとか言っておけばたいてい騙されるよ。医者でもね。

ただ精神科の病気はお医者さん騙すの無理だね。精神病は症状が複雑なので、説得力のある仮病を使うのが難しいのです。最初の1回は騙せるかもしれない。でも経過でバレます。

例えば私が薬を減らしたときにね、具合悪くなったことがあったんですよ。それを先生に言ったらね。「減薬して何日ぐらいで悪くなった?」って聞かれたんです。それで、「2~3日ぐらいです」って答えたら「2~3日ね、なるほど」って言われて。もしあのとき「2週間です」とか答えたらそれで仮病だと思われてたよ。仮病じゃないけどね。

まあ、内科、「お腹痛い」とか「頭痛い」とかならほぼバレることはないんだが、1人だけ私の仮病を見破ったお医者さんがいたんですよ。私が小学校4年生ぐらいのときにね、「お腹痛い」って仮病使ったんですよ。そしたら、近くにある小さい内科に連れて行かれて。70歳ぐらいの年寄りの先生が居て、「このへんが痛い? このへんは? このへんは?」って聞かれてね、適当に答えてたら「大したことないね」って。私の仮病を見破ったのはあの先生ただ1人やった。もう亡くなっちゃったけどね、その先生。

まとめると、精神科で仮病はやめること。たまにすごい名医がいるから気をつけること。

では。

See You!

コメント

  1. かりん より:

    小学生の時は、たまに仮病使いました。
    熱計る前にお布団の中で暴れて、体温上げる小技も。バレた事はないですw