【ネタバレ】3.1ストーリーその1 | てっかまきは飲み物

投稿の全記事数: 2,286件

【ネタバレ】3.1ストーリーその1

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

重大なネタバレを含んでいます。ストーリーをクリアしてない人は戻って下さい。

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

さー、3.1来ましたよー。

みなさん、真っ先に何を最初にやりましたか?

結晶クエスト?モンスター同盟?ノンノンノン!

一番最初にやるべきことはね……。

ジュレットで泳ぐ!これしかない!

泳いできましたよー。ジュレ1で。

20150824-1431_273224243

さて、ひとしきり泳いで汗を流した後はこれです。

ストーリー攻略!

てっかまきはストーリー重視です。結晶とかやりません。っていうか、結晶がどうなるのか理解してません。

ストーリーをするにあたって、まずいつものイベント用衣装から戦闘着に着替えて、サポを借りに行きます。

story1

こんな編成にしました。

根拠は勘です!勘!

そうしてジジイから鍵を貰って奈落の門に向かいます。多少まごつきつつも門に入ると、マイユとダストンがついてきました。

2,3歩すすんだところで2人がどっかに飛ばされていきます。

何をしにきたんでしょうか、こいつらは。

門をくぐると溶岩がいっぱいある土地に出ました。

と思ったら、燃えてる鳥さんにボコられました。

目をさますと目の前にこの人がいます。

story3

名前をエステラというそうです。

ルームのオガ子とかツイッターのフォローしてる人とかがみんなカワイイカワイイって言うんですよ。

そんなにかわいいか?

んー、私の好みではないですね。

何が悪いんだろうなと思ってよく見たら、あれですね。眉毛ですね。細すぎるんですよ眉毛が。細眉が流行ったのって私らがピチピチだった頃だぞ。

今は太眉ブームですから、

いっそバカ殿みたいな顔の女キャラをだしたらどうでしょう?

そしたら、クイーン総選挙で全部入れるわ!

そんなことを思いながらイベントを進めていくと、どうやらここはアペカの村というところだそうで、

村のしきたりでナドラガ神のほこらにお祈りしてこいと言われました。

いいねいいねー、こういう無意味なイベントはRPGぽくって好きですよ。

そして、竜族式の祈りの仕草を教えられます。

20150824-1235_273204092

めっちゃ普通だな。

竜族の祈り集会とかできないなこれは。

そんな感じで祠にお祈りをして、帰ろうとしたら、ギダっていう村の若者が倒れていたので、助けて帰ります。

村に着くと、村長さんがその若者さんを「この臆病者が!」と利根川さんを怒る会長ばりに怒ります。

そのあと、その若者さんに話を聞くと、燃え鳥と戦ってるときにお兄さんから羽を渡されて、歌を歌えと言われたらしいです。

ここだけ聞くと魔方陣グルグルに出てきそうなシーンですね。

そして歌を歌うために若者さんのハープを取りに炎樹の丘に行くと、なんとその歌で鳥が倒せることがわかりました。

そのあとなぜか私らも鳥の巣に連れて行かれ、例のセリフを言われます。

さあ、早く鳥を弱らせて下さい!

20150824-1318_273210921

「弱い」選んで天下ばっかりしてたら簡単に倒せましたね。

こうして鳥は倒され、村は救われました。めでたしめでたし。

あ、そうだ。ちょっと書き忘れてたシーンがあるんですけどね。

どこのシーンかは忘れたんですけど、イベントで村人たちが「村はおしまいだ……」って言って肩を落として村に入っていくシーンがあるんですよ。

「村はおしまいだ……」→暗転→イベント終わり

この直後にこの人が目の前にいたので茶吹きましたよw

20150824-1243_273205555

これ載せて大丈夫かね?w

もしどっかから金払えとか言われたら夜逃げしよう。

あのね、この人の羊のころも見て思い出したことがあって。

私が中学生のころにね。犬が欲しいって言ったんですよ親に。

それで親が犬もらってきたんですけど、柴犬だったんですよね。

今でこそ柴犬って可愛い犬っていう認識ですけど、当時はダサいと思ってたのですよ。

だって昔は犬って言ったら柴犬しか居ないからね。犬のいる家は全部柴犬なわけですよ。

私はゴールデンレトリバーみたいなオシャレな犬が飼いたいと思ってたのです。バカですよね。

で、当然その柴犬に名前つけるわけですよね。それで家族がつけた名前が「メリー」だったんです。

これが当時の私にはものすごい嫌だったんですよ。なんかいかにも洋犬に憧れてますみたいな……。願望まるだしやん、みたいな……。

そうやって嫌だなぁと思いながら過ごしているときに友達が来たんですよ。犬見せてくれって。

それで、「かわいい~、なんて名前?」って聞かれた私はとっさに。

「え、名前!?えっと……ひつじ!」

って答えてもうたのです。「メリー → 羊」っていう短絡的な発想しか思いつかなかったのですよ。

そしたら、友達はめちゃくちゃびっくりして、

「犬にひつじって名づけたの!?」

って。まあ、当たり前のリアクションですよね。

その後メリーはしばらく友達が来るたびに「ひつじ~、大きくなったねー」とか言われてました。

どうでもいい話でしたね、はいはい。

さて、昨日進めたストーリーはここまでですね。

続きは明日書こうと思います。

ではでは、今日はこのへんで。

See You!