投稿の全記事数: 2,257件

昨日おもしろかったつぶやきまとめ2016年7月26日

応援ポチよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

みなさんこんにちは。

てっかまきです。

昨日おもしろかったつぶやきをまとめます。

そうかねぇ? そんなつもりで二次創作をかいたこととか無かったけど。原作の正解のない問いに答えを見つけるというよりも、原作が提示する正解に対してもう1つの別の正解を見つけるみたいな感じで書いてます。

子どもたちがお寺で遊ぶっていいことですよね。お寺ってもともとそういうところですし。地域の交流所みたいなさ。

これをきっかけに子どもたちに信仰心が芽生えてくれれば言うことなしですね。

有吉さんも似たようなこと言ってたね。ADはいずれ偉くなるからADには優しくするみたいなこと。それが成功の法則なんですよ。

こいつって漫画家としての需要なんか全然ないのになんで文化人みたいなこと気取ってるんだろうね。大人しくクイズ芸人だけやってればいいのに。

なんで真顔になるんよw 結果として帰ったならええやないかw

形状記憶性がすごいんですよね日本刀って。やわい鋼を堅い鋼で包んでるからさ。すごい技術ですよね。

今のフジに期待してもダメよ。上層部が敏腕プロデューサーを左遷ばっかりさせてるらしいじゃん。なぜかというと、優秀な人が上がってきたら自分の立場が脅かされるから。

結果的に残ったのはクイズやゲームしか作れない無能ばっかりよ。フジも長くないでしょうね。

「キモオタ=人に伝わる水準の日本語を話すことが困難」なのかw まあ確かにネットばっかり見てるとバカになりますよね。

一昔前まではネットにも賢い人がたくさんいて、彼らの書いた文章を読めば勉強になったんですけど、今はスマホの台頭でバカが大量にネットに押し寄せてしまった。

ニュースサイトとかビジネス系のサイトとかも見るといいかもしれませんね。

昨日おもしろかったつぶやきは以上です。

ではでは。

See You!

コメント

  1. アルテア より:

    抜き身の刀を担ぐ時にはルールがあります
    切っ先が後ろになるようにして、右肩に担ぐ
    水平にすると後ろにいる人を傷つける恐れがあるので
    必ず斜めに担ぐ
    刀を立てたり、前に出して走れば、人に当たる
    切っ先を下げて走れば、自分の足を切る

  2. アルテア より:

    座頭市だったと思うんですが、撮影中に死亡事故があったんです
    http://matome.naver.jp/odai/2141032331670071601
    この時に
    真剣の扱い方がわかっていないという解説があり
    抜き身を持って移動する時は、先に書いたような持ち方をするのだ
    ということを知りました
    画像が見つからないんですが、合戦絵巻か合戦屏風で
    兵士が抜き身の刀を全員同じスタイルで担いでいる絵がありまして
    戦国時代は刀の取り扱い方は誰でも知っていたという証明になってます

    • てっかまき より:

      ほー、そんな事故があったとは知りませんでした。
      確かに戦国時代ならばみんな知ってるでしょうね。合戦となると並んで突撃するでしょうから味方に刺さったら大変ですし。

  3. アルテア より:

    本で読んだ知識も混ざってるかもしれません
    今はティア界とネットに時間をとられてますが
    本がないと生きていけない性分でw
    図書館からいろいろ借り出して、大量に読んできました
    歴史に興味があるので
    武器防具図鑑のようなのも読んでますし

    • てっかまき より:

      本を読む力をわけてほしいですw
      いまうつ病で易疲労感や集中力低下があり、ちょっと読むだけで疲れてしまうんですよね。早く治るといいんだけど。

  4. アルテア より:

    私も一番ひどかったときは疲労感で家事をこなすのが精一杯でした
    それでも根性でティア界に来てた←コレが原因だったのにねw